ブログトップ

WCCFのお話

rainman24.exblog.jp

WCCFをメインにサッカー・ゲーム・アニメを~(主な活動拠点は千葉市内&幕張近辺)    ロゴ:

<   2018年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

b0062011_01224224.jpg
『ストラーフ』
せっかく新規MPクリロナを引いたから立ち上げた。丁度ユベントス移籍が確定したので一足早くユベントス(他は現在登録選手且システム)でこさえました。3トップはレアル時代の同僚であるイグアインのをディバラに変わってチョイス。
詳細
FW:MVP(17-18)Cロナウド、SOC(16-17)マンジュキッチ、POYイグアイン、ピアッツァ
MF:17-18黒ピアニッチ、WCMEXマテュディ、17-18黒ケディラ、YGSEXベルナルデスキ、10-11マルキジオ
DF:16-17Bサンドロ、WBEキエッリーニ、12-13ベナティア、15-16Aデシリオ、17-18ルガーニ
GK:17-18黒シュチェスニー、ペリン

前線に火力があるので黒を多めに入れてもいけると思いRU5

攻撃KP
・Cロナ:「前線の聖域」レア(フリーロール)
・イグアイン:「エースの風格」レア(キープレイヤー重視)
守備KP
・マテュイディ:(プレス)
・キエッリーニ:(組織守備)
サポKP
・シュチェスニー:(シュートセービング)















[PR]
by rainman24 | 2018-08-31 22:32 | 運営チーム紹介と状況 | Comments(0)
HOLEバッジョ(ユーベ) KP「永遠のファンタジスタ」レア(キープレイヤー重視)17-18ver2.0で75試合使用
場所 CFW、左セカンドストライカー、トップ下
総評:89

 フィレンツェ、アズーリの2種と比べて、球際での強さが良くシュート時多少寄せられてもシュートを打ち切れる、また味方パスの飛出しスピードと位置取りが上手い、パサーとしても機能しスタミナもギリギリ持つ、。ドリブルスピードはフィレンツェ、スタミナやアシスト能力はアズーリの方が上、ゴールを重ねるならこのカード。

レアKP「永遠のファンタジスタ」(キープレイヤー重視)

 チーム全体がバッジョにボールを経由するような動きになりバッジョ自身もフリーのポジションを取りDFお裏を狙う動きが強くなる

・個人的体感予想数値
20、5、20、17、16、15:93


[PR]
by rainman24 | 2018-08-31 22:09 | カード使用感 | Comments(0)
ATLE:ドナドーニ KP「ドリブルの魔術師」レア(ドリブル重視) 17-18ver2.0で80試合使用
位置右ウィング、SHF、右1,5列目
総評
:70

 スピードとテクニックを利用してサイドを割ってクロスボールやカットインで自らゴールを狙う、クロス精度はグラウンダーで良いほう、カットインの攻撃意識が高いのか頻度が多い、問題はパワーは低く寄せに弱くドリブル先に数で塞がれると流石に抜けない、また序盤はカットインが多く前線と連携が着き始めるとクロスを多用する役割にシフトしていく、ショートパスの裁きも速いのでトップ下も機能する。スタミナはある。
ミラン系のATLEと連携が良いので組み合わせるとまた評価があがるのだろう

レアKP「ドリブルの魔術師」(ドリブル重視)
 チーム全体のドリブル突破力や意識が上がる、本人の突破力が上がる。

KOLEマシューズを前プレイチームで使っていたのでそれだと明らかにトーンダウンする。また同一レアKPATLEマクナマナンを依然使っていたが、ドリブルと動きが違う、ドナドーニは細かく横に動くのも得意、マクナマナンは長いストロークドリブルで縦の突破が上手くそのまま自ら正面からシュートパターンが多い

個人的体感予想数値
17,7、18、13、18、16:89

[PR]
by rainman24 | 2018-08-31 21:46 | カード使用感 | Comments(0)
ATLE:アントニョーニ: KP「フィレンツェの至宝」レア(ゲームメイク) 17-18ver2.0にて80試合使用
使用位置 トップ下、左右SMHF、中央CMF
総評:87
ショートパスの精度速度が良く中央からワンタッチで回りに捌き自らは常にチームの崩しの起点になるように動き回る司令塔、ワンツーパスで自らが決めるパターンも多い、フィジカルも普通にあるので簡単には潰されず、決定的スルーパスを供給してくれる、奪取力も前線MFとしてはあり積極的にプレスする、SHFやボランチの専門MFにはそれぞれ敵わない。スタミナはギリ持つが良く動くのでダイナモ持ちや控えがいるといい。あんまりいないイタリアトップ下の代表格、トッティのFW要素削除しMF強化版、球離れがいいリケルメ。
 動画とかでUPしてる動きが良く再現できてる。個人的には好きなタイプのカード
レアKP
「フィレンツェの至宝」(ゲームメイク)
 アントニョーニのゲーム貢献度が増え色んな攻撃場面に顔みせる頻度が増えるドリブル突破でフェイントで抜いたり精度が上がる。

・個人的体感予想数値
16、10、17、15、16、15:89

[PR]
by rainman24 | 2018-08-31 20:46 | カード使用感 | Comments(0)
・16-17:エデル:75
 パワータイプのポストプレイもこなしながら味方のパスに素早く抜け出すスピードも秀でた万能ストライカー、クロス精度は普通なのでウイングは微妙
・10-11:マルキジオ:60
 ポジショニングを活かした中盤底でのDFや無難な繋ぎとCMFとしては汎用性が高いが自ら持ち上がったりトップ下で絶妙なパスワークを見せる面に関しては苦手で器用貧乏
・15-16:ストゥラーロ(B):70
 中盤を精力的に動きしつこいチェシングで奪取力もある、自らドリブルで持ち上がる意識も強いボランチ起用可能
・16-17:ガッビアディーニ:74
 スピードを活かした抜け出しと上背を活かしたクロスを頭であわせるのが得意なフィニッシャータイプストライカー、SS(スピード)持
・17-18:ルガーニ:76
 フィジカル、テクニックどちらのタイプのアタッカーにも柔軟に対応できるカバータイプのCB、SBも可能、もう少しパワーがあれば優良白
・WBE:ブッフォン:81
 キャチングやクロスボール処理が上手くパワー負けしないが、飛出しの読みが少し悪くそれを補うファインセーブも少ない、KPがPKなので心強い、同選手を使うなら他のレアでPK対策に控えを置いたほうがいいかも


[PR]
by rainman24 | 2018-08-28 22:04 | カード使用感 | Comments(0)
・久久の投稿です。
b0062011_15584047.jpg
『ピエタFC』
イタリア縛りのチームです、W杯に出られなかったイタリアかオランダか不本意な結果になったドイツのどれかでやってみようと思っていたのですが、ATLEアントニョーニ、ドナドーニが使ってみたかったので決まりました。
詳細
FW:HOLEバッジョ(ユーベ)、16-17エデル、16-17、ガッビアディーニ、15-16EXトッティ
MF:ATLEアントニヨーニ、ATLEドナドーニ、13-14アンブロジーニ、10-11マルキジオ、15-16ストゥラ-ロ、15-16バルディフィオーリオ
DF:14-15オグボンナ、ATLEシレア。13-14バルザーリ、17-18ルガーニ、13-14Aアバーテ
GK:WBEブッフォン

攻撃KP
・アントニョーニ:「フィレンツェの至宝」レア(ゲームメイク)
・ドナドーニ :「ドリブルの魔術師」レア (ドリブル重視)
守備KP
・ストゥラーロ:(プレスディフェンス)
・マルキジオ:(組織守備)
・シレア : (カバーリング)
サポKP
・バッジョ: 「永遠のファンタジスタ」レア (キープレイヤー重視)


[PR]
by rainman24 | 2018-08-27 16:11 | 運営チーム紹介と状況 | Comments(0)