人気ブログランキング |
ブログトップ

WCCFのお話

rainman24.exblog.jp

WCCFをメインにサッカー・ゲーム・アニメを~(主な活動拠点は千葉市内&幕張近辺)    ロゴ:

<   2011年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 パック在庫がこの計画停電の影響か、ムー側の注文控か物流の停滞でサテライトの半数がプレイ休止中で出来るのはまだカードがサテライトに残っている5サテと7サテの2台のみ、朝起きてここまで来てプレイせず帰るのはアホらしいのでどちらかでプレイすることに決めました。最悪掃除プレイの確率も高いので慎重にならざる得ない2者択一、5サテは補充二日前、7サテは三日前の午後いくら思考を巡らせて読めないので直感で「水樹奈々様の7」で7サテを選択まさに『アーレ・ヤクタ・エスト』

〇釣果
10クレ目
POS:ブルーノ・アウベス(2枚目)
b0062011_14392421.jpg

魔の三角地帯

 ダブリですが何とか引けました(笑)
by rainman24 | 2011-03-31 14:47 | WCCF | Comments(2)
 ver1、0→ver1.1のの感想

 今までCPUのGKの飛出の良さが際立っていたのですが、多少悪くなったのゴール前のスルーで供給されたボールに詰めてのシュートが決まりやすくなった、正面からの奪取されたパスカットやインターセプトでボールを奪われることがが守備方法が主だったのが、上下左右で複数で囲んでボールを奪う人数を掛けた守備が多々見られます。総じてCPUの弱体化が目立ちますが、他にも、サイドでの攻防が特化された、サイドでボールを持つとSHFやSBの判断が良くなっていて、切込自ら持込時とサイドを切り裂く時は大きく左右に切れてクロスを上げるメリハリがついた逆にCPUも同じで今まで高を括っていた選手にDFラインを割られバイタルエリアに進入され決められることも少なくありません。

 
 スタミナも若干持ちがよくなった気がします、心持程度ですが(笑)上下アップが必要なポジション出なければ1試合のプレスボタンを4割点灯させたとして他の数値とKPの組合せで変わると思いますが、スタミナ値14あれば1試合持ちます、13でもそこそこ持ちます、12でも省エネすれば後半20分ぐらいまでは持ちますでも流石に9や10は無理でしょう・・・
 相変わらず時々棒立ちになったりスライディングでシュートがゴリ押しで決まるAIは残っていました、
by rainman24 | 2011-03-29 18:53 | WCCF | Comments(0)
 震災後初のプレイをしてきました。節電営業+停電時の残存クレジット&ICデータ保障無の条件付きながら無事に営業再開していました。verUP後の初プレイにも当ります違いの感想等は後日別途UPします。この日は新規運営のチーム2チームと久しぶりのプレイも終始ゲームを楽しめました^^

〇釣果
1サテライト目
3クレ目この無性にイカススキル名は、もしかしてこのverのレアが発表時に絶対欲しいと思った
BRS:ジュリオ・セーザル(初引)
b0062011_10444639.jpg

ガントレットキターーー!!

実はこの前が黒ロリスで後ろが黒カシージャスとGKレア通でした(笑)
2サテライト目
14クレお持帰りで坊主

その他にも白キム・シェルストレームが相当優良白になっていたのにビックリ、機会があれば使ってみたいです。この日使ってその性能に高評価だったエバンズの2枚目など白黒もそこそこ引けました。

次回よりverUP感じたの差を少しずつUPします。
by rainman24 | 2011-03-28 10:45 | WCCF | Comments(0)
買いましたSoccer Game King4月10日号
この雑誌は比較的安価で企画記事も面白いので好きです、2冊購入
特典カードは
b0062011_21264549.jpg

白トレゼゲ
またしてもMVP排出選手が白に都落ち(しかも今回はTS選手でもある^^)
てっきりスペインW杯優勝レアかまたは少なくともレアカードとばかり期待していたの拍子抜けでした(笑)
でも縛りチーム南下の時は重宝しそうですOFEは19で強烈ですしテクニック、スピード、パワーも決して低すぎないし、スタミナ12はキツイかもverUPで多少スタミナが持つようになったと話を聞き及んでいますが、それでもTSでも1試合持たないので、ピンポイントで得点を狙う投入なら多少使用価値があるでしょう、KPも降臨らしいのでまさにスーパーサブ的存在(あらかじめメインのKPとチーム育成がスピード系でないといけませんが)

確かトレゼゲは今はユベントスに在籍してないような?

私は一昔前に「そろそろ引退かな」と思いTS版を購入したのでフランス縛りで使うならそちらを使いますw
変わるセンターFWとしてジニャックが出ればそれをスタメンで、この白トレゼゲをサブで起用しますね。
by rainman24 | 2011-03-26 21:09 | WCCF | Comments(0)
 最近になってネットの不安定性がハブのせいだと判明し弄ったら復旧したので今日で復帰します。震災後のインフラ状況の回復も進み懸念だった計画停電の様子も解り余震も少なくなったのでポツポツと今週初めから外出を再開し始め今週末にでもWCCFも始めようと思っています。とりあえずムー行ってみて無理なら幕張かな
by rainman24 | 2011-03-26 20:48 | ブログ連絡+その他 | Comments(0)
3/13付けの投稿の内容に一部問題があったため削除しました。またネット接続状況がここ最近不安定で何度も投稿失敗を繰返しているので暫く投稿自体2週ほど運休します。
by rainman24 | 2011-03-14 13:42 | ブログ連絡+その他 | Comments(0)
前回に引き続き近日運営予定のチーム案
『Mocuishle』アイルランド:ダブリン
ATLEジョージ・ベストダブった段階で構想が浮かんだチームでグレートブリテン島国籍で固めたチームで、イングランド国籍はあくまでも補填程度の起用する主軸はアイルランド、ウェールズ、北アイルランド、スコットランドなのですが、どうしてもDFの脆弱さが目立ち立上に迷ってた所、今verでCBエバンズともう一人のCBはイングランド白で代用使用と思っていたところ、白キャラガーを引けたのでここに来て運営の陽の目になりました。因みに他のイングランド選手はLEスコールズは全体の連携を考え中心になるよう、ブラウンは仮想オブライエン、WBEルーニーは仮想ロビー・キーンです。チーム名は管理者が好きな短編「ミリオンダラーベイビー」のキーワードから来ています。

4-31V-2
FW:WBEルーニー、ATLEベスト、ベラミー
MF:LEギグス、LEスコールズ、ラムジー、フレッチャー
DF:05-06オシェイ、09-10エバンズ、09-10キャラガー、07-08フィナン、カー、05-06ブラウン
GK:WGKギブン、キャロル


黒ダフ(アイルランド)とベラミーどちらにするか悩みましたが、黒はロイ・キーン当確だったのでこれ以上黒は入れられないのでベラミーになりました。
一応このチームはレギュレーションもRU5でシステムもバランス悪いのでWTT、OCを狙わない、趣味で楽しむチーム運営で途中辞任も視野に入れています。出来ればNC位は狙います。
全てはベストの動きとスタミナに懸かってます(笑)
by rainman24 | 2011-03-11 10:23 | 運営チーム紹介と状況 | Comments(0)
昨日観に行ってきました。
b0062011_8173351.jpg

『英国王のスピーチ』
本年度アカデミー4部門(作品、監督、主演男優、脚本賞)を総なめした作品です。
その影響か公開2週は経ち平日午前1上映なのに席が半分も埋まる盛況ぶり、その客層は年配者が多く会場がナフサ臭くて堪りませんでした(笑)

筋は
 吃音(どもり)障害の為引っ込み思案な人生を送ってきた英国国王ジョージ6世(コリン・ファース)は、国王としての資質を備えながら唯一聴衆に対してのスピーチが出来ないと言う弱点を治すべき様々な医師や治療者の扉を叩いてきたが、上手くいかずやがて献身的な愛情で治療医を探す妻エリザベス妃はある吃音矯正の自称エキスパートと名乗るライオネル・ローグ(ジェフリー・ラッシュ)に行き着く。しかしこの治療医はこれまでとは違うアプローチで国王に寄添い治療していくが絆を深め些細なことで亀裂が入り再び構築していくこと繰返し徐々に吃音を克服していく。いつしか二人の間には階級を超えた友情が芽生えていく。やがて王位に付く際の戴冠式のスピーチを成功させた二人だが、歴史の流れが更なる試練を与える。


 英語の吃音はどんな感じになるのか日本人には感覚がつかめない所ですが、そこは特に気にならず、また演技で吃音を誇張すると映画のペースが極端に遅くなったり視聴者にストレスが感じるかと予想していたのですが、そこはしっかりフォーローされて重要なシーンでこそ強調される程度で違和感感じられず。
 また話の設定自体、天下の英国王がオーストラリアから来た男に英語のしゃべり方を学ぶ、しかもその男は爵位も学位や博士号も無い、肩書きや家柄の重視する英国においてこの胡散臭い医師に全てを託す、逆転的皮肉が面白い。
 国王が吃音を通して自分の過去と向き合い心の研鑽し国民に愛される国王に成長しそれを支える支援者のドラマが心にずっしりと響く作品です。
 これといって音楽の良さは感じなかった、また英国王室の内情や当時の服装などの時代考証は詳しくないので批評できません。
因みにこの話は英国民でもしらない秘話らしいが実話らしいです。
 全体を見ると少し海外の長編ドラマぽいような^^
特に無駄らしいシーンが一切無かったのは評価


〇ジョージ6世:コリン・ファース
 貴族的雰囲気に、吃音をナチュラルにやってのけたり時折プライドの高さから起こす癇癪の演技力高い。この作品でアカデミーとゴールデングローブで主演男優賞獲得も納得ベストキャスト
〇ローグ・ライオネル:ジェフリー・ラッシュ
  序盤は怪しい言語聴覚士だが、話が進むにつれ、持前のユーモアで国王の心を解きほぐし寄添う優しく頼もしき名医(友達)、もう少し彼の家庭内の話があればよかった。

 気がつけば制作はイギリスとオーストラリア、キャストの大半も同じでハリウッド映画のようなインパクトはありませんがヨーロッパ映画特有の考えさせ感じさせる魅力はあります。
総評☆×6、5
  映画好きの方なら老若男女を問わずお勧めできますし観た方がいいかもしれません上映時間も最近では珍しい2時間内と纏っていますので(笑)

次回は今の所未定です。
by rainman24 | 2011-03-11 09:41 | 映画・音楽 | Comments(0)
今回は次回のプレイ時に立上予定のチーム紹介、本来ならある程度運営が軌道に乗った試合消化30~40試合で連携画面で報告するのですが、今回はブログ自体のネタが無いので始める前に上げます。詳しい紹介は従来通りある程度軌道に乗ってからにします。今回は面子と立上理由と基礎戦術

『Elvis&JXL』イングランド:ロンドン
トッテナム・ホットスパーFCの過去在籍経験縛りのチームですチーム名はエルビス・プレスリーです。
 ATLEリネカーを使いたいと日頃から思っていて、エバートンは在籍選手の調べも付けられず、恐らく、調べても16名バランス良くカードが存在しないと思いリネカーが名古屋に来る前にいたエバートンにしました。
クリンスマンとダビッツが在籍していたことが決めてでした。

4ー3DV-3
FW:ATLEリネカー、ATLEクリンスマン、黒08-09ファン・デル・ファールト、07-08クラウチ
    リネカー中央、右クリンスマン、左ファールト(場合によって下記グジョンセンとチェンジ) 
MF:06-07グジョンセン、BEダビッツ、05-06ガリ、07-08キャリック
DF:イ・ヨンピョ、WDFキャンベル、WDFガラ、カー、アトゥバ、ポペスク
   WDFキャンベルはレギュレーションで白に変更可能^^
GK:セサル・サンチェス、05-06ゴメス


折角引いた白ベルバトフを何故使わないかと言うと、現在在籍しているクラウチを優先
中央突破がメインになり、リネカーはレアKPらしいのですが、オフェンスともう一つ何か解りませんORZ現役時代を考えるとポジショニングの良さとスペースへの抜け出しとスキル名「キラービー」からスピードかな?
一応このチームはWTTは狙わずOC程度の2ndメインチームで考えています。

次回も運営予定チーム紹介    
by rainman24 | 2011-03-07 19:16 | 運営チーム紹介と状況 | Comments(0)
〇釣果
3クレ目
「トータルセキュリティ」・・・・・・ライン統率DFやカバータイプのボランチぽいスキルだな・・・
またもや雑に取り出し表向けにサテライト盤面に叩きつけたら吃驚Ⅱ
ITS:ジャンルイジ・ブッフォン(初引)
b0062011_13465478.jpg

ここ数年奮起できないGKキターーー!!
 GKらしくないスキルなので覚えていなく気付きもしませんでした。
地雷レアにカテゴライズされているITSしかも数値だだ下がりのレアなのは残念ですが、1回投入で初引を考えれば20~30やって引くより遥かにましです(笑)
レアより今回は欲しかった白が豊作でした
b0062011_13513227.jpg

白キャラガー&エバンス
以前より考えて暖めていたチームをこれで起動できます。キャラガーはイングランド縛りやリバプール縛り(レイジングハート)、エバンスはマンU縛りで使えますがそのどれでもないです(笑)
そしてこれも
b0062011_13554358.jpg

白ベルバトフ
  前verでEXTで出たレアが出た組の白優良種

現在は、裏メインで作ったバレンシア在籍チームシリーズ「ランスターCF」でプレイしていますが、次回からはこれをメインに昇格させ新たに2チーム起動します。ゲームプレイのモチベーションを保てる3チームローテーション制?復帰、次回の投稿で以降紹介Uしていく予定ですw
by rainman24 | 2011-03-06 23:36 | WCCF | Comments(2)