人気ブログランキング |
ブログトップ

WCCFのお話

rainman24.exblog.jp

WCCFをメインにサッカー・ゲーム・アニメを~(主な活動拠点は千葉市内&幕張近辺)    ロゴ:

<   2010年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

久々に日曜日にプレイしに行ってまいりました、花冷えの寒さで疲れました。

〇戦績
ランスターCFにて2勝4敗1分の大敗今回は何故か全白チームとマッチングすることが多かったです。それも必ず動物園か優良種で固めたチームでつまらない試合でフラストレーションが貯まりました。ジョビンコとジュゼッペ・ロッシのホットラインにどれ程してやられたことかORZ

〇釣果
明らかにパック補充後未消化サテで25クレ過ぎてもレアが引けないのでこれは大物(ATLE、BE)の予感がしてきて直後
26クレ目
WFW:カリム・ベンゼマ(初引)
b0062011_15503145.jpg

キターベンゼビュット!
前回のYGS引けなかった、フランス代表の期待の新星ながら起用定位置が決まらず不遇を囲っているストライカー(笑)
スキルから開封し「破壊者」と見えたの一瞬前verの黒ドログバと混同しましたが、今verは破壊者と名のつくスキル持ちtレアが2枚あることに気がつきました。(もう一方はWDF:Gロドリゲス)
初引なので納得の撤収^^
by rainman24 | 2010-03-29 16:03 | WCCF
EXカードキャンペーン、応募しましたが、今回は今までの中で最も応募口数が少なく2桁にも届きませんでした。特に欲しいカードも無いのでまさに当たるも八卦外れるも八卦でしょう(笑)それでも兄弟の住所分のマルチポスト形式で応募したのは御愛嬌^^
by rainman24 | 2010-03-27 18:21 | WCCF
今回は現在実質メインで全国対戦をしているサブICチームの紹介
b0062011_1726292.jpg

『ランスターCF』スペイン:バレンシア
 バレンシア縛りでこのサブICの目的は離席や試合飛防止にあるのでレアは使用しないので白・黒のみでの構成になります。丁度GKやバラハが白になったので気がつけばU5になっていました。
 管理者がリーガーのチーム中では一番好きなチームがこの「ヴァレンシアCF」なのでモチベーションも高く対戦に挑んでいます^^
〇FW
・08-09黒ビージャ
 今回は1トップに左右のビセンテ、ホアキンの有力ウイングからあわせるスタイルでビージャは左右どちらかのウイングがスタミナ切れや負傷してもコンバートできるので即決
・07-08モリエンテス(控)
 シュート精度威力共に優秀でさらにKP「センターポスト」でウイングの攻撃参加狙い、最後までディ・バイオと悩みました。
〇MF
・04-05黒ビセンテ
 今verの白ビセンテが引けていればそれにしたのですがなかったので黒の中でも数値上位の04-05版でパワーがあるので左から強引な突破を期待。
・08-09黒ホアキン
 数値的にはビジャレアル版なのですがこの1枚でユニフォームを統一できるので引いたばかりのWWFの経験からビセンテと逆で右サイドでゲームメイクを期待。
・04-05黒アルベルダ
 相手のパサーを封じるにはこのバレンシアの門番、バラハとの黄金コンビで攻撃の基点にもなる
・07-08バラハ
 白になったバラハ
・マニュエルフェルナンデス
 今回初登場で管理者期待の新星
・07-08マドゥーロ(控)
 本来ならKP「ディレイディフェンス」が有効なのでアヤックス版使うところがユニフォーム統一がありこちらの方が数値上位なので起用
〇DF
・04-05黒アジャラ
・04-05マルチェナ
・05-06モレッティ
・08-09ミゲウ
・ルアーノ(控)
・アルビオル(控)
迷う事無く即決
スタメンの両SBがモレッティ、ミゲウなのはカウンターサッカーが主戦術なので素早く前線にドリブルやフィードでボールを運べる本職がSBに限るから
〇GK
・レナン
・ヒルデブラント(控)
 以前は黒カニサレスのみだったのがここにきて一気にしろ2枚も増えたので選べず両方起用、スタメンはレナンでヒルデブラントはKP「シュートセービング」を生かした若干有利になるPK戦見越した存在(笑)

もう結構の試合消化しています使用感は追々暇な時にUPします

※因みチーム名は「なのは」のティアナ・ランスターから取りましたどちらもイメージカラーがオレンジなので^^
by rainman24 | 2010-03-27 18:09 | 運営チーム紹介と状況
 のびのびになっていた2枚目のWMFマスチェラーノを7クレ(1投入)と言うリーズナブルな金額で出し撤収した後なのですが、
プライズコーナーで見つけた
b0062011_18314933.jpg

「けいおん!プラスチックタンブラー」
無性に欲しくなってチャレンジしたのですが、あれよこれよと5クレ分(1000円)吸い込まれ
それを見ていたのか馴染みの店員があと一押しで取れるところまでプライズを移動してくれました^^
その後1クレ(300円)分で無事に取れました。
結局クレジットサービス分以上きっかり徴収されました(笑)

取ってきて物はしっかり使用しています。気のせいでしょう飲み物が3倍美味しいです^^2期が始まったらこれで飲みながら深夜リアルタイム視聴します^^
残念なのは2種類あってもう一方のあずにゃんverが欲しかったのですがとれたのはこちらのバンド初期メンバーverだったことです。
by rainman24 | 2010-03-23 18:43 | 日常さつさつ
 前回の投稿時に本日も外出寄道プレイすることを仄めかし、もしレアが引けたら2枚目のマスチェラーノを引いた日の後日談順延する予定と言ったらそうなりました(笑)

今回は珍しくハイテクセガ千葉に寄って来ました、目的はアヤックス縛りのチーム立上のためのWDFキヴを求めにカードショップ来店でしたが、あいにくキヴは無く仕方なく帰りにハイセに久しぶりに寄りました。

〇戦績
ランスターCF2戦2勝

〇釣果
今回も時間制限で堀目的で無いのでお持ち帰り5クレ
4クレ目
WGK:ジャンルイジ・ブッフォン(2枚目)
b0062011_18104673.jpg

キターー2枚目欲しかったブッフォン
1投入分でだしたし復帰後このハイセでは初めての引きになりました
by rainman24 | 2010-03-22 18:10 | WCCF
本日も外出の際寄りプレイしてきました。時間に制限があったので14クレやって応募券1枚獲得してお持ち帰り

〇戦績
白黒バレンシア縛「ランスターCF」にて5勝1敗1分で勝越でプレミアリーグに挑戦するもプレミアの洗練を浴び初戦は0対4の大敗するもその後4連勝の快進撃で手応えをつかみました。


〇釣果
8クレ目 RMのレアルの商標記が、レアルの今verレアとなるとBEイケル、ラモス、あWWFイグアイン(ダブリ)がいるなコイ!セルヒオ・ラモス」
スキル「強奪者」
WDF:ペペ(初引)
b0062011_21335141.jpg

レアに飛級出世したコモンがいたな(笑)

見事お持ち帰り引きした!!!
と言うか久しぶりにWDFカテゴリー引きましたボシングワ以来

マスチェラーの回時の最後の出来事は次回に順延しましたが、もしかすると明日もプレイするかもしれないのでまたお持ち帰り引きしたらさらにのびます^^
確かボシングワの時もお持ち帰りした10クレで引きました。
by rainman24 | 2010-03-21 21:37 | WCCF
 体力が余っているので久しぶりのプレイ後の当日UPします。
〇戦績
メイン「FCボサノバ」1分2敗
サブ「ランスターCF」2勝
計2勝2敗1分で対なのですがメインの内容が悪いので実質負け戦
また今回のプレイでメインの「FCボサノバ」が残任期が10試合を切ったので辞任
b0062011_2019296.jpg

師弟関係はカカとパトの2名、以後サブチームが全国戦の担当になりそうです。

〇釣果
7クレ目
WMF:ハビエル・マスチェラーノ(2枚目)
b0062011_20195433.jpg

キターーボール喰い^^
しかも1投入での引きダブリですがリバプール選手、さらにアルゼンチン守備的MFのレアなので大満足ですw

しかし安く済んだ分UFOキャッチャーでその分しっかり徴収されました(明日投稿します)
by rainman24 | 2010-03-20 20:19
 前回の未開封分7枚を持ち越し当日3枚プレイ分を足してEXカードキャンペーン応募券獲得するため店員に提出本来なら店員が不正防止用に印(ピロー角切)作業を見守るのですがEPC決勝タイトルが迫っていたため席に持ってきてくれるように頼みプレイしに戻ったのが軽率でした。当日プレイ分の3枚が上からか下からかわからなくなってしまいさらにその3枚からレアが出たから大変ORZ
 もし当日プレイから出ていたのなら次のレアが出るまでざっと見積もっても30以上掛かる上もしかしたら2枚パックですら無いかも知れない
 それでも持ち越し分の7枚も前回レア引き後兄の三国志待ちの時間潰しでサテライト移動しプレイして7クレでこちらも勿論狙って選んだサテなのでレアがある可能性も大、
結局その後28クレやったのですがまさに「疑心暗鬼の嵐でモチベーションが保てず」非常に精神衛生上悪かったです(笑)
 途中ムー大陸のWCCFコーナー付近で雨漏りが発生し「ここが引きどきかと」28~35に挑む時に真剣に悩み、攻めに出ました
b0062011_14263699.jpg

結果は33クレ目にBEだったのでこのパックが1枚パックで序盤の引きは持ち越しでの引きが確定しました

〇戦績
メイン:「FCボサノバ」がRL2に降格したため全国対戦なし、
サブ:バレンシア白黒限定縛「らんすたーCF」5戦3勝2敗の勝ち越しデビュー

〇釣果
持ち越し7クレ()実質0クレなるのかなw
WWF:マキシ・ロドリゲス(2枚目)
b0062011_14333061.jpg

ブラスター2発目
如何にも2枚パックにありがちなレアのため上記の混乱が起きましたORZ
改めて恐らく純粋な当日プレイから
33クレ目
WBE:ズラタン・イブラヒモビッチ(初引)
b0062011_14363922.jpg

久々にBEキターーー!
これまでに渦巻いてた懸念を一掃してくれたよイブラ^^
このイブラヒモビッチはデザインも〇でBE枠が映えるので是非とももう一枚欲しいです。

久々1日に2枚獲得しましたが色んな意味で疲れました。

もう応募券もそれなりの枚数揃ったので未開封の持ち越しは2枚出来たんですがやめました、コリゴリです
by rainman24 | 2010-03-18 14:42 | WCCF

育成をメインに30クレ近くやろうと思ったのですが計15クレで済みました応募券1枚獲得し5枚は未開封にしています。
 〇戦績
 ・ブラジル縛「FCボサノバ」2勝2敗のイーブン

〇釣果
4クレ目なんか昔のブッフォンにあったスキルだな
WGK:ペトル・ツェホ(2枚目)
b0062011_14131073.jpg

メモリセーバーORz
ついにこのverのレアもダブリが始まりました、それがGKレアは痛い
 それでも4クレ目と言う浅場所での引ですし、レアツェホの中でヘッドギアグラフィックだと思うので良しとします(笑)
 恐らくEXキャンペーンの応募券集めるのも今週が最後になります。今回は以前のような20~30なんと言うとんでも口数でなく普通な応募になりそうです。

前回まで2回連続初引ATLEだったのでこのギャップはきついです。
by rainman24 | 2010-03-14 14:22 | WCCF
 以前「涼宮ハルヒの消失」を観に行った時に気になった映画だったので観てきました。
『インビクタス/敗ざるものたち』
 
b0062011_12414917.jpg

b0062011_1242897.jpg

 スポーツ物+クリントイーストウッド監督(以降イーストウッド)&モーガンフリーマン(以降MF)のミリオンダラーベイビーと許されざるものの盟友コンビに管理者赤丸の若手マットデイモンのキャストィングに話の舞台が南アフリカ(以降南ア)と言うことで「これは南アフリカW杯イヤーなら見ておかないと」思い是が非でも観たいと思い行ってまいりました。
 南ア初の黒人大統領になりアパルトヘイト撤廃に尽力しノーベル平和賞を受賞したネルソン・マンデラ氏の自叙伝が元になったノンフィクションで、問題が山済みですっかり疲弊した国力を復興開発計画には民族和解・協調政策を進めるのが重要と考えたマンデラはアパルトヘイト時代の象徴である同国ラグビー代表「スプリングボクス」に白羽の矢を立て翌年に迫った同国をホスト開催国とするラグビーのW杯で優勝を狙う。しかしスプリングボクスは国民の支持も実力も無く下馬評でGL突破も無理とされていた、そこでマンデラはチームの主将ピナールと面談し自分の哲学と虐げられていた27年間心の支えとしてきた詩を教え親交を深め協力を仰いだ。徐々にピナールのキャプテンシーの影響もありスプリングボクスの他のメンバーにも国の代表としての役割や責任感が芽生え、国民の支持も受けるようになりW杯に臨んだ
 W杯予選GLの最大の敵オーストラリア代表「ワラビーズ」を破ると快進撃で決勝戦に駒を進めたが決勝の相手は大会優勝候補の大本命のチームニュージーランド代表の「オールブラックス」、試合は一進一退の熾烈さを極、延長戦に突入した
 以上が大まかな筋なのですが、中でも管理者が気に入ったシーンは
 この映画が始まるシーンが一番のお気に入りです、芝が張られ整備されたグラウンドで練習するスプリングボクスの道路一本一つ隔てた隣では荒れた土のグラウンドでサッカーに興じる黒人、設備環境や怪我などが多いくお金が掛りルールが難解なラグビーは白人と一部特権階級の黒人に人気があるスポーツ、それ以外の人種はお金が掛からなずルールも簡単なサッカー人気があると言う冒頭で南アの現状をストレートに表現したシーンで始まるのが〇
 また途中オーストラリア代表を破った直後気分転換と称しピナールが「27年間も自分を収容した相手を赦す心」とマンデラの考えた知りたくてマンデラが収容されていた刑務所に見学しに行きそこでピナールが見た幻影のマンデラの「インビクタス/征服されない」と言う気持ちを前面に表した表情がMFでなければ不可能と思いました。

主演者別感想
マンデラ:モーガン・フリーマン
 自身が直接マンデラに映画化権得に行き盟友イーストウッドに持ち込んみ自らもアフリカ系アメリカ人であるためか思い入れがあるのか渋い演技が光ってました。相変わらずロトール(老兵)的役をやらせたら一品ですね^^
ピナール:マット・デイモン
 イーストウッドがなぜマットをキャスティングしたか多少解った気がします、本来なら興行収入を重視するならワイルド感が寄り強く中堅俳優で「セブン」でMFと競演経験があるブラッド・ピットでもいいはずなのですが、
マットの方が「インビクタスとは」等の命題に悩み成長する姿が新しい南アの礎を築く工程と国の成長が重なり合わせる効果があると個人的に思いました。肉体的にもラガーマン仕様ですしね。
クリントイーストウッド監督

この映画の題名にもなり作品中のキーとなるのがマンデラ大統領が27年の収容生活を支え「復讐心にとらわれることなく、相手を赦すことの大切さ」の自説の元になる英国の詩人ウィリアム・アーネスト・ヘンリーが著した「INVICTUS(インビクタス)」の全容をネット上から探し出すことができたので、その詩を転写することにする。

 私を覆う漆黒の闇
 鉄格子にひそむ奈落の闇
 私は あらゆる神に感謝する
 我が魂が征服されぬことを

 無惨な状況においてさえ
 私は ひるみも叫びもしなかった
 運命に打ちのめされ 血を流しても
 決して屈服しない

 激しい怒りと涙の彼方に
 恐ろしい死が浮かび上がる
 だが 長きにわたる 脅しを受けてなお
 私は何ひとつ 恐れはしない

 門が いかに狭かろうと
 いかなる罰に苦しめられようと
 私が我が運命の支配者
 私が魂の指揮官

「インビクタス」は征服されないや不屈等の意味らしいのですが。
上記詩を改めて繰り返して読み返しても、管理者の学が足りないのか非常に難しい詩ですね。

特に作品中でも「私が我が運命の支配者 私が魂の指揮官」の引用頻度が多くて、失礼ながらもイーストウッド自身も映像での表現に悩んだ痕跡見て取れます。アカデミー賞監督がスッパと表現するの難しい物を一介の市民が理解するのはもっと難しいです。恐らくイーストウッドはさそれらを「考えるな感じろ」と言っているように思えます。現に管理者はこの詩を感じるものと解釈しています(笑)

 さらに日本代表なのに「楽しみたいです」等寝ぼけた事言っている国の代表を軽視しているアスリートに見せるべき作品です。そう岡田監督も合宿の初日か最終日にメンタル練習の一環で見せるべき。


 是非ともクリント・イーストウッド監督にマンチェスターUTdの奇跡の復活劇を「ミュンヘンの悲劇」かリヴァプールFC逆転劇を「You'll Never Walk Alone 」若しくは「イスタンブールの奇跡」で作って欲しいです(笑)ボビーチャールトン役は監督ジョージベストなんかアントニオバンデラスで二日酔いドリブラーが似合いそう、ジェラードはまたマットで、 
by rainman24 | 2010-03-12 23:38 | 映画・音楽