人気ブログランキング |
ブログトップ

WCCFのお話

rainman24.exblog.jp

WCCFをメインにサッカー・ゲーム・アニメを~(主な活動拠点は千葉市内&幕張近辺)    ロゴ:

<   2006年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 本日24は三国史大戦2の稼働日……でも金欠、大混、鮫野郎、ルール無きプレイヤーの波状攻撃など様々な要因が重なり稼働日プレイは出来ません。

そんなわけで最近買ったゲームソフトについて
○ヨドバシ千葉店にて購入
・『カルチョビット』 GBAソフト :任天堂
購入理由=シンプル、製作者に薗部氏価格¥3,400暇潰(片手間)

感想「すっごい~!シンプル!!だけどだからこそのめり込めるw」

 サッカー監督シュミュレートゲームなのですが、『サカつく』を極端に簡素化した物だと言った方が早いかもしれません。しかしながら、「サカつく」では見せられる試合も単なるドット描写の選手でもしっかりサッカーをしていて、さらに「試合を見る=チームを強化する練習課題を獲得」等の要素のために飽きや退屈を感じさせません。成長が徐々に見て取れるバランスも良いですね~(ダイレクトプレイ→ダイビングヘッド→ボレー→バイシクルシュート)
 選手能力の逓減はあるものの契約更新・年齢等の運営する上での制約が殆ど無いのでとことん最強チームを作成する事が出来ます。(その分能力が低下する怪我がシビアです^^) 

 贅沢を言えば+¥1,000足しても良いのでせめてJの実名選手を出してくれればモチベーション4倍ですね~(笑)
それでもお勧めです、
GBAを持っていてサッカーファンならお買い得です!
移動中や5~10分空いた時間、つまらない授業・講義・会議に机の下でどぞw 


・『.hack//G.U. vol1 再誕』 PS2ソフト :バンダイ
アニメが思いの他面白くまたしても商業路線に乗せられました(T_T
 旧hackゲーム版や新アニメ版と同様、今回もウィルス・コア集めに四苦八苦しそうです、さらに製作が前回とまるっきり同じなのでバランスが微妙ですね^^個人的には旧作品のキャラクターがカメオ出演でもいいので出て来ることに期待しています。

計¥9,450 
b0062011_12553.jpg

by rainman24 | 2006-05-24 01:02 | 日常さつさつ
○アニメ投稿3弾目は1+オマケ1で…

『ARIA the Natural』 テレビ東京 :日曜深夜1:00~

管理者の個人的評価視点なのですが、
物語の舞台となるネオ・ヴェネチアがいい!!━(゚∀゚)━
入植者用の惑星なのですが実際のヴェネチアを良くロケハンしています(笑)

もとい、優しく綺麗で情感溢れる癒し系アニメ
 特に全編恥ずかしい台詞が満載で、灯里のメルヘン暴走に『恥ずかしい台詞禁止~!』と突っ込みを入れる藍華が居ないと、暴走に歯止めが効かなくなり、何とも「コソバ痒くて、見てられないヽ(≧▽≦)∧(≧▽≦)/」という状況に陥るのは御愛嬌(笑)

原作者である「天野こずえ」、
実は10数年前?『ガンガン』で連載していて当時の管理者の感想は
「この人の作品は一般受けはしないが実力者…けど修練が必要?」
など勝手に評価していたのですが、数年間見る影も無くなりました…
しかしながらまさか『スク・エニの離反組み』であるMGで執筆していると…
ARIAを見た時、その腕の成長の凄さを感じさせずにはられませんでした。
(※アンリがユベントスで失敗しアーセナルで成長し成功したぐらい凄い^^)

(※以下画像はデフォルメ状態時であって普通はもっと普通です?)
b0062011_039070.jpg

・管理者が良く使う「でっかい○○です」の元ネタは彼女です(左)
・「恥ずかしい台詞禁止」の名ストッパー(中央)
・超絶ふんわりなモミ子(右)

 これは私だけかもしれませんが、前回第一期にアニメに「その、オレンジ色の思いでは…」という灯里・藍華・アリスそれぞれの先輩の若かりし頃の話の回がるのですが…(下記画像)
『アリシア・晃・アテナ 水の三大精霊の話がもっと見たい!!』
「この時代の話だとちゃんとアリア社長が微妙に若い(笑)」
b0062011_057353.jpg

・あらあら、うふふ^^な超人ウンディーネ(左)
・「すぁっ!!」の使い手で完全なS?(中央)
・超絶天然+ドジっ娘だけど以外に聡明なカンツォーネの謳い手(右)
・声が「お○ゃる」そのままな胸キュンマスコット(左下中央)


-以上-



○オマケ
世間は『涼宮ハルヒの憂鬱』で一色ですが、私は『まじぽか』を強推します!
管理者の一押しは………「鉄子」では無く、
以外に「逆切れの魔女」こと、ゆうまです∑( ̄ロ ̄;)パパルン~ムネムネ♪

-以上2 本当に終わりです-
by rainman24 | 2006-05-22 01:05 | ゲーム・アニメ
連続アニメ投稿の予定ですがWCCFをプレイしたので今回は一時停止!

■~~ ムー大陸稲毛店 開店午前10時 ~~■
前日の午後9時半に偵察に行ったのでサテ状況は完璧この上なし^^

○4サテ (前回補充 5/18 PM22:30 20クレ)
16クレ目…恒星!WST:ズラタン・イブラヒモヴィッチ(6枚目)
b0062011_23114599.jpg

スキルから見たのですが、
『ゴール前の…』記載で一瞬『ゴール前の三銃士』かと勘違いしました^^
裏面選手写真を見ると黒豹でも馬面でも太眉でもなく…ズラタンでした。

16クレ目での引きが考え物ですが、
朝方、4サテと6サテ(PM23:18)、どちらでやるか悩んだのですが…
6サテ=17クレでWGKカニサレスだったようで…
『セ~フ!((((゚Д゚;))))ガクブル』

○戦績 20戦17勝1敗2分 (対人戦2勝)
 スケジュールが合わず、『ラツィオ・スムージ』と「繋ぎのチーム」を交互にやりました。タイトルはそれなりに取れたのですが重複が多いのでラツィオ選抜での全冠の見通しは微妙です。(監督年俸はかなり稼げました・・・)

何か、引き報告だけに終始しましたが今回はこれで失礼します。


○その内報告する?
 ・久々に家庭用ゲーム購入、暇な時プレイして報告するかもです^^。
by rainman24 | 2006-05-19 23:35 | WCCF
○前回に続き3連続アニメ投稿の第二弾、

『Holic』 TBS 木曜深夜1:25~1:55 たぶん2クール?

 「CCさくら」以来、外れが無いCLAMP作品(一部例外)は必ず見ているのですが、ヤングマガジンにこんなの連載していたんですね^^それでもこの『Holic』は他の作品とは明らかに異質で珍しいオカルトチックな作品になります。
 
 メガテンフリークスな管理者なのでこの手の作品は非常に好物なのですが、一番は主人公である四月一日がバイトをするミセの主である「壱原侑子」のキャラの良さでしょう(笑)
  『願いを叶えるかわりに同等の対価を要求する』
  『そのネガイ、叶えましょう』
 そう語る様はまさに現代に蘇りせし魔女ですね…(実際にツバサ・クロニクルでは「次元の魔女」の二つ名で出てきますしね^^)

 また話の内容も、「Holic=中毒(者)」をキーに人間深層心理に関わるものや、それらが起因して発生する怪異(本編ではアヤカシ)・都市伝説・民俗伝承を取り扱い、非常にミステリアス且つ考えさせられる作品だと思います。(その質は最近管理者で高評価の『蟲師』には及びませんがフジテレの打ち切りを補填できるぐらいはあるT_T)

個人的には侑子を推したいのですが、
b0062011_15291976.jpg

モコナが、かわい過ぎるヽ(≧▽≦)∧(≧▽≦)/
あ~~っくそう! かわいいなぁもう! 1匹欲しいかも~^^
OPテーマのスガシカオも作品とあっているので○ 

『俺もおさんどん得意だから雇ってくれないかな~∑( ̄ロ ̄;)』
(※勿論アヤカシは見えません)


○Holicとツバサ・クロニクルの連動性?
 前回のSAMURAI7の時は原作との相違性探しでしたが、今回は連動性を見ると面白いかもしれません。ツバサ・クロニクルは平行世界での冒険記でCLAMP作品の登場人物が多数登場するのですが、その多数作品の中で「Holic」は別角、話の一つのキーマンとして侑子が登場します。
それらを考慮して思い出すと…
 「そういえばちゃんとツバサ1-1~2話でミセは全く同じディティールで出てた」
 「そういえばちゃんとマル、モロだけでなく四月一日も後ろに居たw」
 「そういえばツバサで白モコナが「そういう能力は黒いの♪」て言ってた」
 「何気にマルとモロが読んでた絵本て…あ、これは2作品とは無関係か」

ツバサ・クロニクルはビー・トレイン製作
HolicはプロダクションIG製作
どちらも実力派ですがビー・トレインの侑子の方が綺麗です(一般ウケ画風)
(※作画スタッフや監督が違うので当然ですがね^^)


-以上-
※次回はARIA-N、まじぽかを予定しています。
by rainman24 | 2006-05-19 00:41 | ゲーム・アニメ
○今回を含めて連続3回+1?で現在視聴中のアニメ投稿を♪

『SAMURAI7』 NHK総合 深夜0:30~0:55 2クール

 邦画の金字塔「七人の侍」をSFテイストでリスペクトした作品、製作は管理者が悲喜交々な思い出がある新進気鋭のGONZO…

 アニメ版の感想を語る前にどうしても必要なのが原作「七人の侍」についてですが、恐らくこの作品を知っている方は最低30代以上のはず…かという管理者は20代ですがその昔中学生の頃、週一時間はあるクラブ時間(部活とは違う)で映画鑑賞クラブにいたので何度か視聴した経験があります。最初は映画など見る気が微塵も無い集団が20分後には、授業始めとはうってかわって静寂として画面を凝視している…そんな凄い作品なのです(笑)
 私が考えるに、「義勇、練達の士を募り勧善懲悪を遂行する。」という設定は今でこそありふれた物ですが、実際に活劇等で表現し高評価されたのはこの作品が初めてだと思います。仲間も7人、7この数は話を進めるメインの3人そしてそれらを引き立てる4人、キャラクターの個性や物語のボリュームなど色々欲張り過ぎず且つ相乗効果を狙う非常に効率の良い数字だと思います。(結果的に生き残るのは3人ですしね。)
 勿論、演出面においても監督・脚本が「そこの家邪魔だからぶっ壊せ」など作品に対する妥協の無さで有名な故・黒澤明、百姓集を鍛え団結させ戦力にする等の発想、時代物=殺陣で魅せるのが普通ですが「あくまでもリアリストに荒涼殺伐とした土砂降りの中での戦闘」、主人公側なのに夜襲掛ける汚さ、菊千代のキャスティング、などどれをとっても秀逸です。


さて長々と書きましたがそれらを踏まえて肝心のアニメ版はどうか?
簡潔に結論から書くと、
『もしかしたら原作を踏破できるかも!』
古参な映画ファンや黒澤マニアからは批判がありそうですが敢えて言うと。

 まだ第6話を視聴した状態で、まだ仲間集めの最中なのですが、かなり原作に沿って作られています。7~6割ぐらいそのまんまなのかなこのまま行くと…キララ、コマチはオリジナルキャラで恐らく志乃?は出てこないかも、そして街を牛耳る公家とのイザコザ、26話構成なのでオリジナル要素も多数見られそうです。

その他にも、
 ・OPがΩカッコイイ^^ (坐等市で武がタップを取り入れたけどあんな感じ)
 ・アニメならではなのか7人それぞれ個性強すぎる(笑)
 ・各話の終わり方が後を引いてよろしい~
 ・戦闘シーンが熱い
 ・カンベエが原作より強い、いや強過ぎるw
 ・ゴロベエが渋過ぎる
 ・キュウゾウがストイック過ぎる
 ・カツシロウが頼り無さ過ぎ…(いい意味で原作と同じか)
 ・キクチヨがサイボーグ、しかもデカイ、でも憎めないキャラだ!
 ・割と好きなGONZOのロボ(野伏り)を早く見たい^^

褒めればきりがありませんが中でも管理者を虜にしたシーンが下記
b0062011_16233342.jpg

(※第三話より:ゴロベエの力量を試す為にカンベエが謀ったシーンです。)
 「不意打ちを如何にいなすか」視聴者はその一点、華麗なアクションシーンに期待していたのですが、予想を裏切り部屋に入らず笑いながら一言

『 ご 冗 談 を !! 』


上記のシーン視聴時は、12~4年前教室で見入てたその状態と同じでした
(※因みにタイトルの『お見事!』はその後カンベエが間髪入れず放った台詞です^^)

最後にこのアニメを3倍楽しめる見方「原作名シーン+台詞探し!!」
 これから在るかどうか楽しみなのは、
  ・ヘイハチの「これで七人揃いましたな」
  ・キクチヨの「キタ!来たぞ!~きやがった!!」
  ・ラストのシーンと「また、○○○だったな~~」
ヽ(;´Д`)ノ山ほどあるのですが、どれもネタバレになるので書けんw!!


-以上-
※次回の作品はHolicを予定です。
by rainman24 | 2006-05-18 00:30 | ゲーム・アニメ
本日2回目の投稿になります。
最近のプレイについて投稿し忘れていたのでまとめて短く御報告を…

■~~ 5/14(日) ハイテクセガ千葉店 ~~■
例の如く午前中のみの3時間半1本勝負!!
プレイ総数20クレ 20クレ目CRA:フランチェスコ・トッティ
制限時間内ギリギリで綺羅を引けたのが唯一の救い(´・ω・`)

■~~ 5/16(火) ムー大陸稲毛店 ~~■
今回は廃人決意!!
プレイ総数27クレ 27クレ目WGK:ホセ・サンティアゴ・カニサレス
引けていますが、━━━。・゜・(ノД`)・゜・。━━━何でや~?!!
一応、読みで2クレ投入で引き当てているのがこれもまた唯一の救い?

戦績は『ラツィオ・スムージ』でタイトル取れたり逃したり…普通です。
今だ左SBのセーザルが連携でかなり浮いていたりしますが…(笑)



それよりか最近WCCFで思うことは、
『中盤25クレ~35クレの1枚パックが主流?つか80%』
『明らかにMVPの2枚は供給量激減?』
新verは7月~8月で三国史大戦2が5月下旬から稼動…
04-05はMVP以外は所有余剰なのでそろそろこの辺が引き時なのか?
『最後にロナウジーニョ引いて現ver引退してぇ~』
『そもそもWMVPって今ちゃんと入っているのかw?』
(※↑に対して軽率な慰めのコメントなんか送ったら「ヒドイヨ♪」orz)
by rainman24 | 2006-05-16 16:17 | WCCF
 風邪を引いていたため1日遅れの投稿になりました。23名の選手リストはTV・新聞・ブログ何処でも一覧で取上げて世の中に氾濫していると思うので、ここでは敢えて取上げず管理者の寸評を一つ。

GK:
 ・川口、楢崎のお決まりにベテラン土肥で想定内通り^^

DF:
 ・代表で良く組まれる選手面子、3バック~4バックのラインを柔軟に組めるので異議無しです!、個人的には掲示板で評価が酷評な三都主が選ばれて○^^少々影の薄い名ボランチ~DFである中田浩二も漏れなく選べれていたので◎、リザーバーの坪井も良さげです。

MF:
 ・日本版黄金の中盤+国内トリオ(小笠原+遠藤+福西)の7名で一番想定内通りの選抜。しかしアテネオリンピック(次世代)の良質選手の起用が無いことが面白みに欠けるかも(笑)。個人的にはジェフの阿部とか欲しかったw後述のFW巻と千葉市の黄金連携が…

FW:
 ・今回一番賑わした枠ですよね^^
 「柳沢、高原、大黒」この三者の選抜は文句無しなのですが、玉田は個人的に微妙ですね。「万年バットコンディションで腰に爆弾を持つ久保」が外されその代役として「巻」を立てたのは個人的には評価しますよジーコ^^
 大久保、鈴木は何処吹く風ですね…個人的には大久保が欲しかったのですが、大黒ともろ被りですものね(笑)

改めて23名一覧を見ると普段から見慣れているせいか、
『~~ん、なんかインパクトに欠けるwこれで大丈夫か?(´・ω・`)』
……きっと気のせいでしょうヽ(;´Д`)ノ
これなら、『クワトロ・マジコ』や『ヒディング・マジック』や『東欧の巨人』にも臆する事無いでしょう~^^


…たぶん(;TДT)
 
by rainman24 | 2006-05-16 06:12 | サッカー
 新verの公式発表も関係があるのですが、以前より欲しかった旧旧カード買っちゃいました。しかもレギュラーカード(白)であります。∑( ̄ロ ̄;)…
b0062011_12202518.jpg

・旧旧追加レギュラーカード=GKファビアン・カリーニ ×1

 最近になり調べたのですが既に在籍がインテル→カリアリに変っていて、以前ならインテルの控GKとして追加種で登場する可能性もあると思っていたのですが、新ver発表+カリアリ在籍で今後登場は皆無になりました。優良白GKでありユベントス唯一の白GKであり南米白GKであり絶対数が少ない追加verの絶版…『買わなきゃ手遅れになる・・・』

因みにお値段の方ですが…軽蔑+失笑されるので答えられません(笑)
(でもヤフオクレート+店売の合算で値段は適性でした^^)

これで次回はU-5ユベントスがつくれるのか?^^
あえて綺羅ブッフォン起用でカリーニ控でリアルに近づける馬鹿プレイも一興


○ついでに三国史大戦プレイもしてきました
久々にメインデッキ『ちゃちゃゼロ』(蜀単)にて全国大戦をしました。

 最近では『初心者狩』や『ほかのデッキに浮気』などしてマトモに使った事が少なかったので、さぞ苦戦するであろうかと予測していたのですが、6クレで討伐成功×2、と今だ腕は衰えてはいらず、それどころか種々なデッキに浮気していたためか相手の戦略理解度が高まり以前より戦い易くなっている!?

んで釣果は、8クレ(2クレCPU戦)
b0062011_1237410.jpg

・5クレ目: 蜀:R馬超
サテライト変えて
・8クレ目: 西涼:R馬超

馬超づくしヽ(;´Д`)ノ…内容+8クレで共に所有が少ないので成果あり!
個人的にはさらに廃人してSR馬超を引き当て、
『春の馬超祭り!!』でブログのオチを付けたかった^^
by rainman24 | 2006-05-13 12:45 | 日常さつさつ
WCCF2005-2006が公式発表されました。ガセでなく一安心^^
プライベートショーにて『WCCF European Clubs 2005-2006』電撃発表!

○さらに公式HPにて参加21チームも発表
 セリエAからは近年03-05辺りで躍進が目立つウディネーゼが復活、リーガエスパニョーラからは通好みなベティスとビジャレアルが初参加しデイポルティボが落選し案の定レアル・マドリッドはその影すらも無し(笑)、プレミアはニューカッスルが初登場、エールディヴィジには動きが無し。
 そして初登場リーグであるフランス「リーグ・アン」からはリヨン、マルセイユ、パリ・サンジェルマンが、ドイツ「ブンデスガーリーグ」からは唯一バイエルンミュンヘンが登場。

このチームチョイス、『激しくセガの限界やSSQ』を感じられる所です(笑)


○新ver予測第一回目は新規参加チームでの綺羅予測?
 一応カード総数は350枚とされていますが、21チーム×16人=336枚で残り14枚が綺羅と簡便に予測が出来ます。この残り14の枠で適用が可能な綺羅設定となると、
 ①単純に01-02時代のベストイレブン11人+MVP3枚
 ②04-05時代のようなポジション別に2枚ずつ+MVP2枚
 ③↑に近いのですがより細分化され各1枚ずつ+MVP2枚
 ④02-03時代のIT・ISのようなW杯関連特別枠+MVP2枚
  ⑤04-05時代で綺羅の選手の再登場は可能性低い?
  ⑥お決まりの綺羅の再登場も可能性低い?(ブッフォン、ネドヴェド等)
  ⑦350枚中綺羅14枚、比率が圧倒的に悪いのは恐らく追加で大幅補填?
 などなど14枚という少数な枠だと結構予測の幅が狭まります…個人的には③だとMVP以外のレア1枚毎の希少価値が上がるのでいいかな~^^(GK、SB、CB、SW、WB、CHF、DH、OH、SH、WIN、CFW、…MVP×2とか…)

さらに新チームで綺羅が期待できる選手?
・リヨン
 ・ヴィルトール ・ジュニーニョP
※この2人のどちらかはかなり熱いと思います^^ 

・ビジャレアル 
 ・リケルメ
※彼は恐らく当確でしょう~04-05でアイマールもCRAになっていますし

・ニューカッスル
 ・オーウェン ・ギブン
※オーウェンがあればコンセプトで助かります。ギブンは管理者一押し…
 
・バイエルンミュンヘン
 ・カーン ・リサラズ ・サニョル ・ルッシオ ・バラック ・マカーイ
※本当にドイツから1チームしか登場しないのであれば綺羅での優遇があるはず…ましてやスター選手の宝庫であるバイエルンなら尚更!!
 若き皇帝バラックは当確、正GKの座をレーマンに奪われた形になるカーンは…それでも人気があるから当確なのかな?、ブラジル国籍で初のCB綺羅になれるルッシオや熟練SBであるリザラズとサニョル、セガならではのチョイスだとマカーイなどネタ満載です(笑)

 何はともあれシーズン刷新ということでこれで現行04-05verの綺羅のレート大暴落に歯止めが掛かりそうなので助かります。

-追記-
 マルセイユが05-06データ反映するなら中田浩二も出てくるのかな?
by rainman24 | 2006-05-12 17:53 | WCCF
本日は待合せの時間潰しの為限定5クレのみのプレイでした。

やってまいりました『クイズまたおめ~かよ!』の時間です。
今回またしても引き当てた「微妙な綺羅」は一体何でしょうか?
b0062011_2035740.jpg


○6サテ (前回補充:5/4 AM11:30 5クレ)
戦績は4勝1敗の全CPU戦で特に取りあげる事例は無し∑( ̄ロ ̄;)
2クレ目
超反応!WGK:ジダ(4枚目)
b0062011_20432096.jpg

時間潰しのためにプレイした5クレなのでジダでも無問題ヽ(;´Д`)ノ

前々回のWDFネスタ、前回のWDFネスタ、そして今回のWGKジダ…
ちゃくちゃくとACミラン、EMVPシェフチェンコへと近づいている…のか?

それよりかその後危うくデッキケースを忘れてくる所でした(;TДT)
(※間一髪のところで知合いプレイヤーが気が付いてくれてセーフ…)
by rainman24 | 2006-05-04 23:05 | WCCF