人気ブログランキング |
ブログトップ

WCCFのお話

rainman24.exblog.jp

WCCFをメインにサッカー・ゲーム・アニメを~(主な活動拠点は千葉市内&幕張近辺)    ロゴ:

2010年アニメ後半(外伝)

今回は今まで積にしていた中で今年見たアニメの感想を一つなので外伝です。

・とある科学の超電磁砲
 メインの「とある魔術書の禁書目録」を喰ったと言っても過言でもない作品、科学(超能力)サイドがほぼメインで話が進みその中でも時折カメオ出演で東麻、インデックスが見切れて次回作品の「とある魔術書の禁書目録Ⅱ」制作の布石があったり、パートが大きく「レベルアッパー事件」「乱雑開放事件」の2つに分けられその間に閑話休題が数話あり特に後者の「乱雑開放」はアニメオリジナルストーリーらしく、オリジナルにしては完成度が高い。内容的に特殊能力者のバトル物、本来中心人物になるレールガンがあんまり露出が少なくその分その周りの脇役(黒子、初春、佐天)が話を進めていくのがツンデレ美琴派の管理者にとって残念、OP、EDもあんまり印象に残らない。

今年は積アニメ消化は上記1本のみ
by rainman24 | 2010-12-10 21:47 | ゲーム・アニメ | Comments(0)