ブログトップ

WCCFのお話

rainman24.exblog.jp

WCCFをメインにサッカー・ゲーム・アニメを~(主な活動拠点は千葉市内&幕張近辺)    ロゴ:

<   2016年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

 行ってきました、流石に満席、この日は1パックと15クレの計65クレ持ち帰るプレイを決めて開始
〇釣果
15-161クレ目はバレンシアのピアッティからスタート

3クレ目
SOC:クラウディオ・ママルキジオ(初引)
17クレ目
POY:リオネル・メッシ(初引)
31クレ目
SPE:ギャレス・ベイル(初引)
44クレ目
SOC:セルヒオ・アグエロ(初引)

パック補充後
13クレ目
SOC:ロマン・ノイシュテッター(初引)

b0062011_8172914.jpg

b0062011_8174542.jpg

b0062011_8175937.jpg


 今verのMVPの情報が入ってなかったのでメッシの文字見たときびっくりしました、トータル値99でメッシの中で最高点のこの一枚人気みたいですね(ヤフオクから見るに)少し一緒になったプルガアトミカさんを差し置いて引くのは忍びない気持ちになりました^^、そのほかはアグエロ、ベイルとマルキジオと実用的な内容、1パック4枚は変わらないみたいですし、

ROMについては後日UPしますが気になる点は数点

新規チームで使った購入HOLEレオニダス(6500円)が凄くキレキレな動きで終盤面白かった。
[PR]
by rainman24 | 2016-01-30 09:06 | WCCF | Comments(0)
前日に新verスタート運営3チームの構想に着手、例年なら・ローマ現在シーズン登録チーム、・アーセナル在籍縛り、旧ユーゴ圏周辺のバルカン半島チームの3チームですが、今回はローマは排出でかなり近いチームが出来るので後にして、バルカンチームも有力な選手が排出されそうなので、思い入れがあるこの2チームを除きクラブチームスタイルが実装されると聞いたので戦力を落とさずユニ縛りできるアーセナル(在籍でもか可能らしい?)と先日購入した大物でブラジルチームと、通年で1回やるチームオランダ縛りの3チームにしました。

 このオランダチームは曲者、今verのSATLEで輩出されるのを差し置いてFWに旧ATLEファンバステン起用で初日の周りをちょっぴりドッキリさせてやります(笑)自分でも抵抗有りましたが久々に白鳥使いたっかたので。

3HOLEが同一選手の前例からすると、verUP追加にHOLEアズーリ版なのか、KOLEにGKを持ってくるのはバランス的にわかりますが、スペインから二人目というのが意外でした
[PR]
by rainman24 | 2016-01-27 21:40 | WCCF | Comments(0)
MVPクrスティーノ・ロナウド(13-14) KP「チェック・メイト」レア(フィニッシュワーク) 14-153.0verで90試合使用 2トップFW、左右ウイング

総評:SSS

 スピードとテクニックのドリブル突破、ミドルシュート、ヘディング攻撃は相変わらず一級品、加えてさらにパスやクロスも一級品、密集地帯を突破、サイドを突破してからのクロス、WMVP(マンU)はパサー的役割が上手かったですがそれに攻撃力が加わった感じでオールラウンダーCR7がこのチェックメイト版、鉄板の1枚でしょう。

ただドリブルでの突破力、パサー能力があるせいで他の優良レアの存在が試合中霞むことが難点、相方として起用した2トップのエウゼビオが得点に絡まない場合大抵こちらが一人で無双しています^^
[PR]
by rainman24 | 2016-01-26 20:53 | カード使用感 | Comments(0)
KOLE:エウゼビオ  KP「フィニッシュワーク」レア(黒豹) 14-153.0ver90試合使用
2トップ左右、

総評:S+
攻撃:SS

シュート:S
 シュート精度威力共にあり、フィジカルで多少寄せられても打ち切れるが、囲まれたりコースを切られるとミートせず威力の弱いシュートになってしまう、一番の特徴は決定力、クロスに対する反応が良く抜群のスピードで後方から抜け出し頭、ボレーを叩き込む。
ドリブル:S-
 加速のスピードが早く、ドリブルも大きすぎず細かすぎず早いがC・ロナ、メッシ等の他の凶悪カード違いフェイントや切返しを多用するタイプで無いので長距離突破は難しい。
パス:A+
 周囲に味方がいればショートで散らし、逆サイドにいればそれなりのクロスも上げる

また裏を取る動きも見せ、ポジショニングは前線で張っているタイプで貰いに下がってこないので、天ベタ貼りより通常のFW配置のほうが活かせるかも

守備:B
 ポジショニングのせいで積極的にプレスを掛けない、得点を重ねても1試合持つスタミナ有。

パワー、スピードを備え技術も普通にあるローハイエンドクラスフィニッシャー、ATLEウェアに似ているし、チャールトンのスピード版、またはテクニックが低くなったLEロナウド

KP「黒豹」
 本人の決定力が高いので効果が良くわからないが、彼がボールの終着点になりやすくなるかも?

個人的体感予想数値
20、5、17、17、20、17:96
(おそらく95越えはあると思います)

Cロナと早い段階で良好太線になるし、左右どちらでも決定力が落ちないのでフィニッシャーとしては優良レア
対人のチームにもいけると思います。
[PR]
by rainman24 | 2016-01-26 18:42 | カード使用感 | Comments(0)
ATLEパウロ・ソウザ(13-14) 14-15ver3.0で90試合使用 KP「仕上げのスパイス」レア(ワンタッチパス重視)
CMF、DHF、トップ下

総評:B+

攻撃:A+

シュート:B
 エリア内から決める精度威力は持っているが、せっかくドリブルができるのに自ら持上る意識や飛出すことが少ないので勿体無い。

ドリブル:A-
 緩急あるドリブルとフェイントで凶悪系ほどではないが抜ける。

パス:AA+
 長短CKどれも精度が高く、CMFやトップ下ではショートパスで前線にスルーパスを供給、中盤底からは逆サイドチェンジが上手い。

守備:B+
 積極的なプレスや守備範囲の広さでそこそこ奪取してくれる、奪取後の組立が上手いのでカウンターの起点になる、スタミナは1試合は持つ

レアKP「仕上げのスパイス」
 レアになるA段階までもチーム全体の球離れの良さが感じられる「ワンタッチパス」ですが、レアになると「そこはみずからドリブル突破して欲しい」と言う状況が少なくなる「ミックスパスワーク」の要素も+されるかんじがします。

02-03ATLE版と比べるとフィジカルの強化と守備意識の強化が見られます。

・個人的体感予想数値
・16、11、18、13、15、16:89
参考02-03版(漏れ伝わった数値)
・16、9、18、12、14、15:84
[PR]
by rainman24 | 2016-01-25 14:55 | カード使用感 | Comments(0)
・11-12:モウティーニョ:B-
 パワー不足で寄せに弱く突破力は無いが、細かい切返しで抜けるときもある、クロスの精度が高く、近い場合はグラウンダー、遠い時はハイボールの速いクロスを供給する、アシスト意識が強く自ら決めることは無く寄せらても何とかクロスを上げようとする。
・08-09:ミゲウ:B+
 守備型SB、KPが「フォアザチーム」で利便性がある。
・12-13:コエントラ:B-
 ボールを持ってからのサイドの上がりが早くクロスも普通、守備はさほど堅く無い攻撃的SB、マルセロに近い
[PR]
by rainman24 | 2016-01-24 10:32 | カード使用感 | Comments(0)
b0062011_19435481.jpg

「SCロード」

 折角購入したKOLEエウゼビオを使用のため運営したポルトガル縛りのU5チーム、今ver「チェックメイト」MVPのCR7も珍しく起用2トップの形で、DFにカルバーリョ、GKにバイーアもう一枠悩み、KPに釣らATLEコウトではつまらないので、本ver排出のATLEソウザ(ドルトムント版)の起用、白もコエントラやモウティーニョで個性を出してみました。

詳細
FW:KOLEエウゼビオ、MVP(13-14)C・ロナ、13-14ポスティガ
MF:11-12モウティーニョ、ATLE(13-14)パウロ・ソウザ、コスティーニャ、マメーデ、マヌエル・フェルナンデス
DF:12-13コエントラ、アンドラーデ、POSカルバーリョ07-08ミゲウ07-08ペペ
GK:ATLEバイーア、EXイラーリオ

攻撃KP
・パウロ・ソウザ:「仕上げのスパイス」レア(ワンタッチパス重視)
・C・ロナ:「チェックメイト」レア(フィニッシュワーク)
・エウゼビオ:「黒豹」レア(フィニッシュワーク)
・モウティーニョ:(逆サイドアタック)
守備KP
・カルバーリョ:(プレスディフェンス)
・アンドラーデ:(カバーリング)
サポKP
・ミゲウ:(フォアザチーム)
・バイーア:(降臨)
[PR]
by rainman24 | 2016-01-22 14:36 | 運営チーム紹介と状況 | Comments(0)
HOLEマテウス ver14-15(3.0)90試合使用 KP「至高の鉄人」(フォアザチーム)レア
使用位置
 CMF、DMF、トップ下

総評:AAA+

攻撃:AAA

シュート:A
 エリア内なら決められる精度威力有り、奪取後自ら持上る意識強め。
ドリブル:A-
 パワーでキープすることが上手いがスピードが無いのでサイドを突破させることは無理
パス:AA
 ショートパス精度が非常に高く球離れも良い。

守備AAA-
 中盤底での奪取力に広い守備力、ATLEと比べると若干守備のしつこさが弱くなった、スタミナは1試合持つし連戦に耐える。

インテルATLEは守備特化版とするとこのHOLEはレジスタぽい攻撃特化版、トップ下で起用するのもあり、さらに後述のレアKP発動でさらに得点力アップ、勿論両ver共に攻守に優れてますが私はこちらHOLEを使います。レアのピルロやスピードが無く守備が強いニースケンスです

レアKP「至高の鉄人」
 ルーズボールの食いつきや攻撃意識の強さが上がり1.5列でポジショニングが良くそこで奪取、持ち込みゴールのパターンが増えます。

・個人的体感予想数値
16、14、17、17、15、17、:96

参考(ATLE版裏測定数値)
15、15、16、17,16、17、:96

トータル値は一緒で細部が若干調整程度KPがレアかどうかの差あとは特別実況「ディア・アイゼルネ」と「ドイツの闘将」のぐらい
[PR]
by rainman24 | 2016-01-21 12:14 | カード使用感 | Comments(0)
・SOCEX:レバンドフスキ:AA
 ボールを貰いに適度に下がり、するりと抜けるドリブル、周囲に散らすショートパス、状況に応じて左右に流れてキープ力、シュート精度威力も普通でフィニッシャー、ポストプレイヤー両方をこなすCFW、スピードはそサイドを突破するほど無いのでクロス上げ役には向かないが、同選手の中ではポジショニングや裏を取る動きが一番いい。
レアKP「ウイニングポスト」
 ポストプレイ重視のレアKPなのでボールが集まりやすくなり前線がワンツーで突破する意識が強まる若干本人のパワーキープ力が上がる?

・SOCEX:ミュラー:AA+
 ボールを受けてからの直線的な突破でサイドを割る意識が高い、そこからのクロスが速く精度も良い、シュートも上手いが自らカットインすることが少ない特別実況が良いだけに残念。

・BGK:ノイアー:
 飛出しの速さポジショニング、キャッチング、ミドル対応、クロス処理など高水準、またフィアンセーブも多く
飛出しが間違っても修正が効く戻り。飛出しても良し構えてもよいGK、PKは不明優良GKレア
[PR]
by rainman24 | 2016-01-20 19:48 | カード使用感 | Comments(0)
・14-15:ポドルスキー:A
 スピードあるカットイン、クロスにあわせる決定力が高くSS付なら他のverだがスタメン起用ならこのver、
・12-13:シャキリ:B-
 サイドからの突破からクロス精度が高いがスピードはある方だが切り返しや等を使わない直線突破、SS持ち
・ローデ:AA+
 中盤での奪取力と意外に攻撃意識があり知らず前に上がっていて得点に絡みます。
・14-15:バドバシュトゥバー:AA+
 パワーでの1対1、インターセプト、テクニック系にも強く安定したDFを見せてくれます、奪取後のパスも上手くSBもこなせます。優良白
・14-15EX:レイナ:A-
  白レイナのポジショニング強化版フィードも遠く的確、反面競合いやクロス処理が苦手
[PR]
by rainman24 | 2016-01-19 17:33 | カード使用感 | Comments(0)