ブログトップ

WCCFのお話

rainman24.exblog.jp

WCCFをメインにサッカー・ゲーム・アニメを~(主な活動拠点は千葉市内&幕張近辺)    ロゴ:

<   2015年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

現在のメインチーム紹介
b0062011_18344626.jpg

『Schwertkreuz』(シュベルトクロイツ:剣十字)
 verごとに恒例のドイツ国籍縛りのU5チームです。
 大分MFやDFの白が充実してきたのが選択肢が増えて構成時に苦労しました。リトバルスキーとブッフバルトどちらを入れるか、ケールとギュドアンどちらにするかそれぞれ迷いました。
ラインを押し上げながら左右から崩すチームになりました。
詳細
FW:ATLEクリンスマン、11-12シュールレ、ATLEリトバルスキー、13-14サム、EX白クローゼ
MF:KOLEベッケンバウアー、12-13ギュドアン、11-12S・ベンダー、EX白ケディラ
DF:13-14シュメルツァー、ATLEコーラー、11-12メルテザッカー、11-12ボアテング、13-14フリードリッヒ
GK:ATLEカーン、10-11ブット

攻撃KP
ベッケンバウアー:「皇帝」レア(フリーロール)
ギュドアン:(ダイレクトプレイ)
守備KP
コーラー:(組織守備)
ベンダー:(ハードプレスディフェンス)
サポKP
カーン:「ティターン」レア(フォアザ・チーム)

 プレイすることに夢中で全冠を狙うに十分な任期が残ってないので次回辺り辞任かも

 
[PR]
by rainman24 | 2015-06-30 18:59 | 運営チーム紹介と状況 | Comments(0)
 少し前のアニメ話ですが『のんのんびより』管理者はどハマリしました。
 一般的な都市圏の人が騒々しそうな田舎の小中合わせて5人の分校の生徒とその関係者の登場人物が織り成す日常系アニメで牧歌的な雰囲気で特に目的もなく四季折々の日常を淡々と繰り広げますが、1クールが終わった後強く続編が望まれ昨年の冬に2期制作が発表され「たぶん春にくるだろう」と思いながらすかされ、ようやく来ました。
・のんのんびよりりぴーと
 またれんちょんのハイセンスでシュールなギャグやこまちゃんのこまっちい可愛いさが堪能できる。
近いうちにこれを受けた特別投稿します。
[PR]
by rainman24 | 2015-06-30 01:30 | ゲーム・アニメ | Comments(0)
〇釣果
9クレ目
SOC:シャビ(3枚目)
22クレ目
SOC:チアゴ・シウバ(2枚目)
34クレ目
POS:クリスティアーノ・ロナウド(6枚目)
b0062011_1442274.jpg

[PR]
by rainman24 | 2015-06-26 14:04 | WCCF | Comments(0)
先の来店で新規に運営開始した「フラメンゴ」在籍縛りで作ったチームの中からレア4枚の第一印象を報告、ブラジルクラブチームで初運営しましたが面白いです。

20試合使用で体感様相数値は割愛

・HOLE:ロマーリオ(フルミネンセ)
 シュート威力、決定力共に高く、ドリブル突破はバルサ版より低い、周りを使うアシスト意識も3枚の中では一番、特に光るのがポジショニングと相手DFの裏を取る動き良いです。正直カードパワーはバルサ版と比べると見劣りしますが、一番使い易いと思います。

・ATLE:エジムンド
 早いドリブル突破とショートパスでのワンツー、ダイレクトやヘディングの決定力1トップはきついですがシャドーで相方に点を取らせながら自分も取る、04-05の白トマソンやLEロナウドのフィジカル減少した感じです。このverATLEの中では優良種です。

・ATLE:ジーコ(代表)
 LEジダンやMトッティのパワー減verのトップ下、スルーやショートでアシストでも、自らキープして中央上がって決めることも出来る 

・ATLE:ジルマール
 個人練習の星が3ぐらいまではポカが多いです、競合い苦手、コンディション以外の見えない裏の好調不調の波が大きい選手、いい時は素早く読みの良い飛出し、至近距離の反応やファインセーブを見せますが、不調時は穴が多いです。経験依存型ですが成長すれば、構型飛出型折衷のマルチなGKになりそう.
[PR]
by rainman24 | 2015-06-22 16:59 | カード使用感 | Comments(0)
 新たな第三のチーム始動「フラメンゴ」縛りのU5、ここで起用したレア5枚を使用感ファーストインプレッションで紹介予定

〇釣果

2クレ目
あブッフォン・・・「激しくデジャヴュ、また旧レアの罠か?」
SOC:ジャンルイジ・ブッフォン(初引)
12クレ目パック切
補充後50やってお持ち帰り、
7クレ目
SOC:アントワーヌ・グリーズマン(初)
18クレ目
BES:バンサン・コンパニ(4枚目)
30クレ目
SOC:チアゴ・シウバ(初引)
47クレ目
ENS:ジャック・ウィルシャー(2枚目)
b0062011_729684.jpg

b0062011_6445848.jpg


折角まっさらな状態で50クレやったのに旧レア2枚でATLE無しというトホホな結果になりました。
[PR]
by rainman24 | 2015-06-22 14:18 | WCCF | Comments(0)
昨日知ったんですが
  
 『ARIA The AVVENIRE』


 ARIAの特別劇場版

 管理者曰く、商業路線、受け狙いが跋扈する現代にアニメ以上の芸術作品にあるアニメ
 何でも今年は第一期がアニメ化されて10周年目なので原作者も参加して、監督、制作会社、キャストも同一での制作、しかもアニメ3期では非常に綺麗な終わり方した本作品蛇足的な余計な試みをせず、1-3期の補填+αらしいのが嬉しいです。
 新キャラがそれぞれ孫後輩に当たる2名なので第4期を1クールやるのかと思いました。

 今度はどんな癒しと素敵をもたらしてくれるか楽しみです。
 恐らくコレだけファンのことをかんがえてくれるのだから初見さんにも多少対応していると思います。

一応、上映予定シアターに昔一度行ったところがあるのもラッキー
[PR]
by rainman24 | 2015-06-21 16:44 | ゲーム・アニメ | Comments(0)
〇13-14:ウィリアン(チーム):B-
 サイドからの突破からのクロスと切れ込んでの得点力白のサイドとしてはあるが突出はしてない、マルーダとか近い。
〇11-12:トーレス:A+
 決定力の高さ、突破力は大分落ちるが、周囲と合わせるポストプレイやアシスト能力は高い、FWの最良のパートナー、SS持
〇11-13:ロメウ:A
 中盤底を確実に固定し奪取する中盤のフィルター寄せが甘い時があるが奪取してからボール離れは良い
〇09-10:ミケル:A
 守備の際のポジショニングが良く奪取後のパスやドリブルで持ち上がる展開力が光る。
〇13-14:アスピリクエタ:AA
 スピードあるオーバーラップ、守備もしっかりしている攻守共に充実したSB、KP「アーリークロス」なのでSHFで起用も出来る。
[PR]
by rainman24 | 2015-06-21 15:51 | カード使用感 | Comments(0)
〇釣果
10クレ目
おブッフォン・・・・・・
BAN:ジャンルイジ・ブッフォン(2枚目)
新SOCでない方罠><

21クレ目
ポール・ポ
また罠かしかも同じユベントスで
SOC:ポール・ポクバ(初引)
罠回避^^
34
SOC:コケ(初引)
b0062011_16132845.jpg


すっかり忘れてAmazonでも売り切れなEX白ハビエル・エルナンデス無事近所の本屋で確保
[PR]
by rainman24 | 2015-06-18 16:14 | WCCF | Comments(0)
チェルシーで使用した中から
〇WBE:ジエゴ・コスタ:B-
 SS持ち発動白と比べると、動きに切れやスピード感ない。シュート威力も低いく成長後も枠をはずすことがたまにある、ボレーや頭での決定力はありパワーで競合周囲に散らす楔も出来るが、連携が取りにくい、アトレチコ周りやスペイン同世代は良いが、白時代の国籍ブラジルは薄線も苦労する。KP「偉大なる野獣」を発動すると連携がなくともボールが集まる、パス系KP必須

〇BES:アザール:A+
 スピードとテクニックでの突破が持ち味だがボールを持って少しの助走距離が必要でマンマークされると簡単に奪われるSHF起用からアタッカーさせるならこのver、クロスはSSverのほうが精度が高い。

〇BRS:オスカル:A
 精確なショートパス、スピードがあり細かいドリブルで突破トップ下に配置してアシスト、サイドからクロスと攻撃利便性のある前線MF

〇ENS:ランパード:A++
 中盤底での奪取力と守備範囲の広く、恐らくランパードの中で攻撃意識が一番高い、自ら持ち込むことがおいスピードのないニースケンスかな。

ジエゴ・コスタは期待が外れた恐らくチェルシーで縛るならSOCverが良いのかも、アザールは今後少しずつ強化されていったら凄いことになりそう、オスカルは意外に良かった、ランパードは自身でシューと狙うならこのverですね。
[PR]
by rainman24 | 2015-06-16 22:19 | カード使用感 | Comments(0)
繋ぎで運営した第三のチーム紹介
b0062011_22315921.jpg

 チェルシーの在籍縛りで現在の主要選手をメインにしたチーム
・詳細
FW:WBEジエゴ・コスタ、BESアザール、13-14ウィリアン、11-12トーレス、11-12シュールレ
MF:BRSオスカル、ENSランパード、05-06エシアン、11-12ロメウ、09-10ミケル
DF:13-14アスピエリクエタ、ENSテリー、12-13ケーヒル、10-11イバノビッチ、10-11ダビド・ルイス
GK:12-13クルトワ
攻撃KP
 ジエゴ・コスタ(偉大なる野獣)レア「キープレイヤー重視」
守備KP
 テリー 「組織守備」
 ケーヒル 「個人守備」
サポKP
 ランパード(常勝のスピリット)「フォアザチーム」
 クルトワ 「シュートセービング」

 ジエゴコスタを楔にアザール、ウィリアン、オスカルで攻めたりサイドからクロスを決める予定でしたが
当のジエゴ・コスタの連携が周りと薄線も取れず序盤は苦戦しました。本来なら最近のチェルシーでランパードを起用するのはどうかと思ったんですが 、チェルシーといえばと思い起用、2つのレアKP共存もできるので
 特に目標は決めていないので次回に辞任予定
[PR]
by rainman24 | 2015-06-15 22:30 | 運営チーム紹介と状況 | Comments(0)