ブログトップ

WCCFのお話

rainman24.exblog.jp

WCCFをメインにサッカー・ゲーム・アニメを~(主な活動拠点は千葉市内&幕張近辺)    ロゴ:

<   2014年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

・シュールレ:S
 細かくすり抜けるドリブル突破、シュート精度威力もあり、DFの裏を取る動き、黒に合わせるダイビングヘッドやボレーの決定力有力なサイドアタッカー若干寄せに弱く1トップには不向、クロス精度が高ければなお良し、優良白 マタぽい

・11-12黒・ケディラ:AA
 高い奪取力、ポジショニングと守備範囲の広さの守備力の強さ、奪取後のドリブルでの持ち上がりパスの散らせも上手い攻撃力も持ち合わせる、黒版マテウス

・11-12:ボアテング:A+
 1対1の奪取力もあるが特徴はスピードを生かしたカバーリングが上手い若干テックニック系の切返しが弱いが十分CBを任せられるレベルSBもいける

・12-13黒:ラーム:BB
 守備も上手くオーバーラップからの攻撃サイドからのゲームメイク、万能なSB、レアを使用したことが無いがほぼそれクラス。

・12-13:メルテザッカー:A
  パワーを活かした奪取、競り合いの強さ、スピード不足から振り切られこともあるが、個人☆を貯めていくと寄せのポジショニングが改善されるカバータイプと組ませると良い。

 シュールレが恐らく次のverで黒は確定の良さ
[PR]
by rainman24 | 2014-06-27 19:14 | 運営チーム紹介と状況 | Comments(0)
 新たに始めたアヤックス在籍縛りチームが面白い、特にATLER・デ・ブールおパスが絶妙さ時々成長頭打ちで苦労しますがデブールの個人経験ボーナスがオフェンス、スピード、テクニックに1UPずつ付いて化けました。
〇釣果
12クレ目
YGS:イスコ(3枚目)
22切補充後
2クレ目
WCF:ロベルト・レバンドフスキ(6枚目)
BRS:チアゴ・シウバ(2枚目)

b0062011_5204084.jpg

b0062011_5205561.jpg

ひえ~~><補充が前回プレイと一緒だここで終了

サッカーゲームキングのATLEリバウド(セレソン仕様)1冊しか入手できず、まあブラジル縛り自体運営頻度低いので1枚で十分ですが、この特典てこの後現行版ATLE引いたときの嬉しさ激減するチョイスで久々のSSQ発動^^
[PR]
by rainman24 | 2014-06-25 05:07 | WCCF | Comments(0)
小出しに使用感UPします。

ATLE:エッフェンベルク:A

 長短パスの早さ精度でMFどの位置からでもゲームを作れる、ルーズボールへの詰めが早く、奪取後にそのまま自分で持ち込む突破力もテクニック系MFにしては高い。競り合い、奪取力は本職のボランチには及ばないが少しある、トップ下、CMFや後述のレアKP起動ならSHが向いている。スタミナは1試合持つ
レアKP「敵陣制圧」(チャンスメイク)チーム全体のボールが集まりやすくなる連携が繋がっていれば状況に応じて左右SMFに配置してサイドから崩すのも手
実感数値
16、9、17、15、15、17:89

ATLE:カーン:SS

 キャッチング、クロス処理、ポジショニング、安定感どれも高水準飛出しスピードは早すぎず遅すぎず万人向き、一番の目玉はファンセーブの多さです、足や体に当てたり、後ろにそれても直ぐに修正できる機敏さ。PKもそこそこ強い。恐らくレアGKの中でトップクラスの一枚、飛び出し派のプレイヤーさんは若干不向きだが万人向き
レアKP「ティターン」(フォアザチーム) 長所が特化する。あと個人ボーナスが複数個所付き易い。
実感数値
 10、20、13、18、12、10

正直ATLE1番GKはこのカーンとパフで迷います。今の所
エッフェンベルクなかなか特別実況言わないTT
次はドイツ国籍の白黒で
[PR]
by rainman24 | 2014-06-23 15:16 | 運営チーム紹介と状況 | Comments(0)
 またガチでもネタでも無い微妙なチョイスなチーム始めました^^

〇釣果
8クレ目
WCF:ロベルト・レバンドフスキ(5枚目)
b0062011_1323923.jpg

20クレ目
 BRS:チアゴ・シウバ(初引)
35クレ目
WCB:ダンテ(初引)

b0062011_13255518.jpg


 う~ん相変わらずATLEすら遠いなTT
 一応WCBは自力引コンプ
[PR]
by rainman24 | 2014-06-19 13:28 | WCCF | Comments(0)
〇釣果
本日はお持ち帰りプレイに36+6

WSS:ウェイン・ルーニー(6枚目)

WOS:クリスティアーノ・ロナウド(初引)

BRS:フレッジ(初引)
b0062011_7171027.jpg

b0062011_7172655.jpg


 WSSルーニーTT
 WOSクリロナは最初WSSだと勘違いしてたら良く見たらWOS、ちょっと嬉しいBRSフレッジ
 金枠は遠いな~
[PR]
by rainman24 | 2014-06-15 07:19 | WCCF | Comments(0)
〇釣果
今回は久々に現地開封プレイてきました。
9クレ目
ARS:ウーゴ・カンパニャーロ(初引)
23クレ目
WOS:ハビエル・エルナンデス(初引)
36クレ目
WSB:パトリス・エブラ(2枚目)
b0062011_19455191.jpg

b0062011_1946478.jpg


金枠引かないな~
[PR]
by rainman24 | 2014-06-12 19:46 | WCCF | Comments(0)
久々に観て来ました。
b0062011_14355013.jpg

『マンデラ 自由への長い道』

 昨年逝去した元南アフリカ大統領ネルソン・マンデラ氏の著書「自由への長い道」を原作とした同氏の伝記的な映画。
 以前当ブログでも哀悼の意を掲載したのでどうしても観に行きたく行ってきました。
配給会社のキャッチコピー「その死を悲しむだけでは何も変わらない」もキャッチーですね。


 ヨハネスブルグで青年マンデラ(イドリス・エルバ)は弁護士として生計を立てるが次第に反アパルトヘイト活動に参加し徐々に過激な武装闘争に傾倒していく。またその過程で前妻との離婚、こうさ後妻となるウィニー(ナオミ・ハリス)との結婚する。しかし政府公安部につかまり、裁判で極刑は免れるが終身刑を言い渡される。収監は27年と長期に渡るが、マンデラは刑務所でも「小さなことから少しずつ変えて行く」信念に変わらなかった徐々に国際世論の目が厳しくなり南ア政府もマンデラの処遇を緩和するようになり、遂には全国民に投票権を確約し釈放に漕ぎ付ける。
 しかし、収監され寛容的な考えに変わったマンデラの思惑とは違いこれまで迫害や差別、暴力によって抑圧されてきた国民やマンデラ収監と同時にバトンを渡すように闘志になった妻ウィニー過激なタカ派活動家になっていた。憎しみに凝り固まった彼らには共生・慈悲の考えを説く必要があった。


  ノーベル平和賞受賞者、アフリカのガンディー、不屈の精神と聖人君主的なイメージを覆す、若い頃はやんちゃだったマンデラ像に驚きます。爆弾による破壊工作活動等テロリストみたいなこともやっていたり、家庭内等プライベートは上手くいってなかったり清濁合わせた本当の彼の人物像を伺えるの良かったですね。

 反面彼の思考が強行的な思考→柔和な思考に変わった理由や演出が若干不足していました、恐らくのはありますが。いったい彼ほどの人物のターニングポイントなんだったんだろう?それは視聴者側に考える命題なのかも。

 あと音楽が全体的に良かったですね。特に、EDで流れるU2の「オーディナリー・ラヴ」が秀逸でしっとりと優しく物語を締めてくれました。アイチューンで帰り道購入しました。

〇演者感想
・ネルソン・マンデラ:イドリス・エルバ
 物語り前半中盤はの若い時は力強さ、後半の老年期は聡明さの両端のジェレネーションと性格を上手く演じれていたと思います。
・ウィニー・マンデラ:ナオミ・ハリス
 こちらはその逆で前半はチャーミングな女性、後半は攻撃的で性格を演じれてました。
奇しくも主人公・ヒロインとも立場が思考が逆転して面白かったです。あと二人ともイギリス俳優・女優なんでよね。他にもマンデラ活動家仲間や終盤で友好的になる監守なども脇も良かったです。またデクラーク大統領の外見がクリソツでした。

総評(5点満点中)
 3.0
 伝記物と言うジャンルだと評価が難しいです。


 
 
[PR]
by rainman24 | 2014-06-06 15:52 | 映画・音楽 | Comments(0)
〇釣果
28クレパック切+28クレ計56クレの大お持ち帰り

WSS:トマス・ミュラー(2枚目)
b0062011_4353730.jpg

WDM:シャビ・アロンソン(初引)
b0062011_4371173.jpg

SPS:イケル・カシージャス(初引)

WOS:エデン・アザール(初引)
b0062011_439158.jpg

b0062011_4392868.jpg


 KPがPKセービングのカシージャスは需要ありそう、旧レアでも未所有だったWDMシャビAは嬉しいです。このカテゴリもコンプ^^
[PR]
by rainman24 | 2014-06-02 13:31 | WCCF | Comments(0)