ブログトップ

WCCFのお話

rainman24.exblog.jp

WCCFをメインにサッカー・ゲーム・アニメを~(主な活動拠点は千葉市内&幕張近辺)    ロゴ:

カテゴリ:サッカー( 60 )

朝一でで知ったのですが、「日本サッカーの父」デットマール・クラマー(90)氏が9/17に死去したとの訃報。
来る東京オリンピック(1964年度)に向けて男子日本代表を強化するべく招集された監督でその精神と哲学を受け継ぎ次ぐメキシコオリンピックで見事銅メダルに導いた立役者、様々な金言や後の代表の国際力をつける提言を残しました。
ここに 哀悼の意を表します。「Er vertritt die Anteilnahme」
※「」内は独語です

 個人的にFF14にてキャラクター名に使用させてもらったので改名しお返ししたいと思います。
[PR]
by rainman24 | 2015-09-19 06:42 | サッカー | Comments(0)
元日本代表DF 松田直樹選手の逝去、
謹んで哀悼の意を表しご冥福を祈ります

また自身がサッカーにのめり込む理由が増えました。
[PR]
by rainman24 | 2011-08-05 11:13 | サッカー | Comments(0)
日本女子サッカー代表W杯優勝ヽ(≧▽≦)/

 リアルタイムに凝視していました、まさか生きている内に男女問わず日本代表がW杯を掲げるシーンを見れると思ってもいませんでした。試合感想としては対アメリカ戦は男女変わらなず、フィジカル押しのパワーオフェンスのアメリカに対し日本がしぶとく喰らい付き隙を突いて得点を得る総力戦で面白い試合でした。イスタンブールの奇跡並みの逆転激の伝説級の試合だと個人的に思います。ですが冷静的な見地で見ると決定的な得点チャンスが多かったのはアメリカ、10戦すれば7~8勝するのはアメリカ今回日本はその少ない2~3割の確率を粘りで強引に引き寄せたた賜物、アメリカは次のオリンピックでのリベンジを見据えていることを忘れてはいけない。


※恐らく今年の流行語大賞の筆頭はこの「なでしこJapan」でしょう^^
[PR]
by rainman24 | 2011-07-19 05:09 | サッカー | Comments(0)
たまには日本代表の話をしよう(笑)
 日本vs豪州戦で負傷で欠けた香川分をどう補うか、世間的には藤本が最有力視されていますが個人的に雨乞JAPANなら、本田を昔やっていた左SHFに戻して、トップ下に柏木を持ってきます。藤本の方が守備力がありますが、ここまでの連続逆転勝利で一気呵成の勢いがあるので試合開始から守備的サッカーやるのは勿体無い序盤から攻撃的に行き、交代のオプションで藤本が2者戦力を余す所無く使えるので
 でも翌日の日曜早くにに出掛ける予定があるためTV放送リアル視聴はできませんORZ
[PR]
by rainman24 | 2011-01-28 17:30 | サッカー | Comments(0)
終わりましたね4年の1度の祭典、結果は前評判通りのスペインの優勝、準優勝がオランダ、3位ドイツ、4位ウルグアイって勢力図はW杯以前と変わりなしただ欧州でも世代交代が成功した国とフランス、イタリアの様な失敗した国、強豪以外にも着実に力が付いたきている中南米圏と、新興勢力としてのスロバキア、ニュージーランド、とこまかくみると面白いですが、向こう4年間はこのW杯の成績が勢力図になるのでしょう。
 管理者の優勝国予想はイングランドでしたが儚くトーナメント初戦で破れ、その後破ったドイツに鞍替えし、それも破れ、最終的にはオランダと睨んだのにこちらも破れ、見事な疫病神ぶりを発揮しました(笑)

 見ていると、中盤とDFラインで組織的に守って、カウンターをで戦術をメインにするチームの活躍が多かったように見えます。なのでCLのインテルに似ている思いました。ですが決勝は結局前述の組織守備からカウンターのオランダ(インテル的チーム)×ポゼッションのスペイン(バルサ的チーム)の対峙になったのですが、征したの後者だった。

 MVPが優勝国でも準優勝国でも無くフォルランと言うのがウケました。SEGAが地団駄踏む光景が目に浮かびます。と言うか開発チームレア選手の選定の目の付け所悪すぎ、時期verは国籍ごとのレアカテゴリーでウルグアイは無いのにどうするんだこれ(笑)追加では熱も覚めるだろうし、WSKでつけてフォルラン厨が激増、
辞めて欲しいのがエクストラカードキャンペーンで出すのだけは獲得非常に困難だから絶対やめて欲しいし、もしそうなったらレートがえらいことになりそうEXMVPフォルラン
 ライトユーザーの新規獲得ばかり目的にした商業路線的レア選定するからこうなるんだORZ


 フォルラン厨と言えば、この優勝を受け、巷ではスペイン縛チームが跋扈しそう悪寒、ユーロ2008の時もそでしたから、全国対戦でビジャトーレス厨に苦しめられる日々再来。
 管理者もなかなか引けないWFWビジャなので、昔のWFWビジャの購入する計画を立てています。ハリケーンラン(ラインブレイク)の方

 W杯で日本の奮闘について記載しませんでしたがそれ後日暇な時でもUPします。

※管理者が選ぶ大会中のベストゴールはウルグアイ×オランダ戦でファンブロンクホルストが現役最後に挙げたの40M超級ロングシュートです。深夜に起きて、あれ見て目が冴えました。
[PR]
by rainman24 | 2010-07-12 21:39 | サッカー | Comments(0)
 W杯、日本終わりました、PK戦負けでスッキリしない終わり方でしたが、強化試合までのチーム状態を考えると本戦まで勝ち残ったので善戦したといえるでしょう。この後のアジアカップ、オリンピックが楽しみです。
試合終了後、責任を感じ泣いている駒野とそれを気に掛けて声を掛ける闘莉王が印象的でした。それを見て管理者が尊敬するデットマール・クラマーの言葉『試合で勝った者には 友達が集まる。新しい友達もできる。本当に友人が必要なのは 敗れたときであり敗れたほうである。』の真意が解りました。
[PR]
by rainman24 | 2010-06-30 17:23 | サッカー | Comments(0)
 W杯も決勝トーナメントが始まってしまいましたが、前回記載通り優勝国2~4位国の予想をします。
グループリーグ所感
・A
 まさかのフランス敗退、あのチーム内紛は予想できないよ、チーム自体も中堅と若い世代の不協和音で組織力が低い状態2012ユーロに期待^^南アフリカは地元開催の強みを魅せたと思う、終始自チームの方向性を一転したウルグアイが1位突破なかでもゴディンカが守備に貢献大だと思う。老獪なメキシコが2位突破
・B
 奮起の韓国にロケットスタートできたアルゼンチン
・C
 正直イングランドのグリーンのキャッチングミス見た時は意気消沈しましたが、デフォーで何とか息を吹き返した(笑)1アメリカ、2イングランド共に1戦目引き分け同士が生き残り
・D
 ドイツの快進撃にガーナは薄氷を踏む突破いいとこなしだったオーストラリア
・E
 管理者の最高のシナリオ通りに進んだ、どうしても本田、松井、岡崎等攻撃陣営目が行きがちだが、この立役者はアンカーの阿部長友、闘莉王、中澤、駒野、長谷部、永島の守備陣の奮闘だと思う。特に長友のマークが◎オランダは当然の結果カメルーンはいいとこなし。
・F
 まさかのイタリア敗退は1戦目からエンジン掛けないせい、ニュージーランドが善戦がこの組の波乱をもたらした、特にGKパストンはあれでノンプロ?
・G
 ブラジル、ポルトガル、共に余力を大分残したまま突破し
・H
 スイスのジャイアントキリング等で2008ユーロの覇者が苦しまされたがなんとか突破2位通過のチリも少ないタッチで攻撃する攻撃戦術と技術等強みが見て取れたので妥当

予想
優勝やはりイングランド(半分希望)
2~4位 難しく予想不可 
[PR]
by rainman24 | 2010-06-27 13:54 | サッカー | Comments(0)
気が付けばW杯投稿をしてないことに気が付きました、でも試合は民放で見れる限り視聴しています。日本戦を含め感想はとりあえず1次リーグを終了した時点でまとめてすることにします。管理者優勝候補本命イングランドもスレスレなんとか決勝T残り安堵です(笑)
他にもWCCF新verの情報などファミ通に流れましたが、それも一先ずスルーします。
今回はここらで最終戦日本×デンマーク戦見ますので
[PR]
by rainman24 | 2010-06-25 03:15 | サッカー | Comments(0)
と言うことで軽く今回のW杯の管理者の予想をします、後出しでは卑怯なのでこの時期に1回とさらに精度のあるトーナメント前の2回予想します。当ったら褒めてください^^
予想は優勝と2~4チーム群、善戦国細かい選出ポイントを記載すると長くなるので割愛します

〇優勝
 イングランドが管理者の本命です、

〇2~4
前評判の高いスペインや王国ブラジル、安定したチーム力をつけてきたフランス、ドイツ、

ブラジルは他の強豪国また国もレベルの底が確実に上がっているのでもしかしたら足元すくわれる可能性も在るかもアルゼンチン、オランダ、イタリアは波が激しいので今回も微妙です。

ダークホース的な国が3カ国
ウルグアイ、パラグアイの南米2チームとアフリカのアルジェリア

肝心の日本ですが、
最悪のシナリオは勝点0で1次4位敗退
最高のシナリオは2勝1敗で1次2位突破

蓋を開けないと解らないのがサッカーなので気長に楽しみます。なるべく体に障らないように多くの試合を見ようと思います^^
 因みに主治医にはサッカー夜更かしに大きい釘を刺されました(笑)
[PR]
by rainman24 | 2010-06-11 22:32 | サッカー | Comments(0)
 23人決まりましたね。
GK:
楢崎正剛(名古屋グランパス)
川島永嗣(川崎フロンターレ)
川口能活(ジュビロ磐田)
DF:
中澤佑二(横浜F・マリノス)
田中マルクス闘莉王(名古屋グランパス)
今野泰幸(FC東京)
岩政大樹(鹿島アントラーズ)
駒野友一(ジュビロ磐田)
長友佑都(FC東京)
内田篤人(鹿島アントラーズ)
MF:
中村俊輔(横浜F・マリノス)
遠藤保仁(ガンバ大阪)
中村憲剛(川崎フロンターレ)
稲本潤一(川崎フロンターレ)
阿部勇樹(浦和レッズ)
長谷部誠(ボルフスブルク/ドイツ)
本田圭佑(CSKAモスクワ/ロシア)
松井大輔(グルノーブル/フランス)
FW:
岡崎慎司(清水エスパルス)
玉田圭司(名古屋グランパス)
大久保嘉人(ヴィッセル神戸)
矢野貴章(アルビレックス新潟)
森本貴幸(カターニア/イタリア)

 結構無難で妥当な選出ですね、
GK川口が選出と言うことは川島に出番があるのかしら、
 DFはバランスが良いですねサイドからの攻撃も守を固めることもできますし、今野はDHMもできるし何よりCBの控なのでしょう岩政が渋いです、管理者お気に入り今一番海外移籍に近いSB内田も選出されてます。
 中盤はきっかり海外組み中心ですね、でも攻撃専門者が多く中盤でプレッシングやダイナモで守備専門が若干少ない気がします足元の技術でボールをポゼッションするのか
 FWは、大久保でまたFWをSMH起用する中途半端な馬鹿起用フォーメーションの予感)、岡崎は代表での特典実績こそありますがここ最近の得点がないのに何故選ばれたのか?この中で秀逸な選出は矢野ですねこれまた管理者注目ですね上背が有フィジカルが強く、足元技術も悪くなく、さらにスピードもあるのでセンターでポストプレイからサイドでウイングFWも出来るので重宝すると思います。

川口はチーム精神的支柱とか言ってますが今更この段階で精神論持ってくるのは愚の骨頂(笑)

 日本は2トップFWなのにポストワーカーとして機能するのが矢野ぐらいで理解に苦しみます。この後7人の予備召集メンバーが決定されるのですが、恐らくそこには今回選出されなかった、平山、安田、小笠原、田中、青木、辺りがいるのを期待します。
[PR]
by rainman24 | 2010-05-10 18:23 | サッカー | Comments(0)