ブログトップ

WCCFのお話

rainman24.exblog.jp

WCCFをメインにサッカー・ゲーム・アニメを~(主な活動拠点は千葉市内&幕張近辺)    ロゴ:

カテゴリ:カード使用感( 120 )

LESC:カルピン KP「マイヨオロ」レア(ダイナモ)ver16-17:3,0で80使用
使用位置右ウイング サイドハーフ CMF
総評93 かなりの優良種

 非常にスピードの乗った(ぶっちぎれるほど出ない)大きなドリブルでサイドを割りそこそこ精度のあるクロスを供給し時には自らカットインしシュートを決める、突破する際長距離時はやフェイントで置き去り短距離時は切り返しを多用したり引出しが多いパワー系の寄せに弱い、スタミナはKP関係無しにウィングで1試合持つが最高パフォーマンスを維持して使いたいならKP必須、守備も通常のSHF以上にあり守備要因になるので配置によっては奪取後そのまま自分で持ち上がることも出来る、守備範囲も広め。彼の真骨頂後述レアKP発動時

レアKP「マイヨオロ」
 スタミナな消費低下し守備貢献度が上がり周囲の味方のスタミナ消費が目に目言えて押さえられる守備範囲が広がり最終ラインまでカバーしてくれることもある、加えて自身のキープ力や攻撃時のポジショニングの良さが上がる降臨ぽい要素がある。スタミナ震撼で複数レアKP共存が出来るのも強み

個人的体感予想数値
14、10、17、14、17、17:89
マイヨオロ時
15、10、、18、16、17、18:94

[PR]
by rainman24 | 2017-11-24 08:54 | カード使用感 | Comments(0)
LECSモストボイ KP「雷帝」レア(フォアザチーム) ver16-17:3.0で80使用
使用位置トップ下
総評:90
 フィジカルとテクニックの水準以上で多少寄せられてもボールをキープできる、パスの精度が高くスルーパスをワンタッチで捌くことも多々見受けられ前線のフリーの選手を瞬時に見分ける判断力も優れている、また非常に攻撃意識が強く中央から突破したりオフザボールに積めるポジショニングも優れているパワーが有るのでミドルも狙っていける浅めのクロスをダイレクトにボレーで叩き込む決定力も持ち合わせる、スピードは無いのでサイドから抜くのは苦手、守備は普通にプレスを敢行してくれる程度で前線からの奪取力は期待できないスタミナは1試合はギリギリ持つサブが欲しい。ジダンの黒版はこんな感じだろうと思う。優良LECSの一枚だと思う

レアKP「雷帝」
 モストボイにボールが集まりやすくなり彼からのゲームメイクが簡易になる、特に彼自身強化は見られない

個人的体感予想数値
16、7、19、17、14、15:88

[PR]
by rainman24 | 2017-11-24 08:31 | カード使用感 | Comments(0)
・11-12:ケルジャコフ:83
 威力あるシュート、中央からの突破力、クロスや後ろからのフィードに合わせる決定力高いKP「ウイニングフィニッシュ」(降臨)はレアだがスタミナの消費が激しい。
・11-12黒:アルシャビン:78
 細かくスピードあるドリブルでサイド割ってからのクロスが上手い
自ら持ち込むこともクロスに併せることも出来る万能なサイドアタッカー
・11-12:ブハロフ:75
 スピードこそ遅いがパワーでの突破はそれなりに出来る、育成序盤はシュートをふかすことが多い。後半SSパワー持ち。
・12-13:イズマイロフ:70
 サイドでのワンツーパスでの突破やショートでの組立が上手くトップ下もこなせる。後半SSテクニック持ち。
・11-12:シロコフ:75
 奪取力は普通だがその後のキープ力がありそのまま持ち上がることが多い。
・11-12:デニソフ:78
 奪取力が高く、チェイシングもしつこくクラッシャータイプのボランチ
・11-12:ジリアノフ:78
 シロコフのキープ力と攻撃意識デニソフの守備力を持ち合わせるがどちらも両者は超えず育成次第で中盤底のマルチタスクになる。
・10-11:シェンニコフ:81
 SBとして守備力は高くオーバラップ頻度は高いが突破は難しいがクロスは普通
・10-11:イグナシェビッチ:83
 早いチェックのカバーリングタイプのスイーパーCB、ルーズボールの食いつきも良く搔き出して危機を回避してくれる
・10-11:A・ベレズツキ:82
 スピードの対応に難があるがポジショニングが良く1対1に強く空中戦のクリアも上手いです。
・アキンフェエフ黒:87
 飛出しスピードも早く各ポジショニングや読みも良くファインセーブも多く
PKも強めです若干競合いやイーブンボールに弱いのでパワー強化が必要、
・10-11:B・ベレズツキ:80
 A・ベレズツキと余り変わり何のですがこちらの方はポジショニングの変わり1対1が非常に強くポジションもアンカーをとることが多く壁的CB
・12-13:マラフェエフ:50
 波状攻撃やミドル対応についていけない特徴が無い。




[PR]
by rainman24 | 2017-11-16 21:08 | カード使用感 | Comments(0)
ATLE-REEXT:フランサ KP「ゴールの語り手」レア(キープレイヤー重視) 16-17ver2.0で85試合使用
使用位置2トップのセカンドストライカー右、

総評S-
シュート精度が高くふかすことなく枠を捉える、クロスに対するヘッドやボレー等の決定力も持ち合わせている、後ろからのフィードをトラップする技術も優れ、ドリブル突破もターンやルーレットを駆使しテクニックで抜ける。またボールを持った時パスか自ら攻めるかの判断が早くアシストのパスも味方の足元に収まる上手いパスを出す、優良系DFにマークを付けられるとフィジカル的に分が悪いがそれでもフィジカルのバランスも良いスタミナは途中交代を要因が必須だが後半15分までは持つ。
 守備は貢献しないがプレスはしてくれる。
以外に体躯がありポストプレイもこなせるがスピードはそこまで高くないのでWINGは無理トップ下なども可能
意外と国籍、年代別でも連携が組みやすい。
隠れた優良種

レアKP「ゴールの語り手」
 フランサにボールが集まり、自身もボールを持ったときの突破が強くなる

黒デル・ピエロや後期黒ロナウジーニョ、トッティに近い

個人的体感予想数値
18、3、19、15、16、15:86


[PR]
by rainman24 | 2017-10-06 06:24 | カード使用感 | Comments(0)
・15-16EX:デブライネ:A-
 左右SHFウイングからの抜け出して味方にラストパスを供給する能力に優れているが、密集地帯やパワーで寄せられると弱い、クロスが上手い
・15-16EX:エブラ:A+
 スピードを活かしたオーバラップからのクロスやプレスやカウンターに対応できるのが強みだがストッパータイプのSBとしてはDF弱くパワーやDFを強化が必要
・15-16A(代表):ダルミアン:A+
 エブラと真逆、こちらはかっちりDFしてくれ適度にオーバーラップをしかける、左右ポジ両立可能でCBやボランチのコンバート起用も可能な利便性に富んだ1枚
・14-15:ニゲス:B
 チェックの早さで中盤そこでフィルターを掛ける守備をするが奪取力が低いSS持ちを発動して危険な時間を中盤に厚みを増して凌ぐのに良いかも。
・WSB:フロレンツィ:AA-
 守備意識が高くサイドから果敢にプレススライディングで奪取をしてくれるが奪取力は低いので個人練習で上げて補えば守備要員になる。スピードを活かした大きな直線的なドリブルでサイドを割って精度の高く速いクロスを供給するKP「アーリークロス」、多少寄せられても味方が前線逆サイドにいればクロスを上げきってくれる。カットインして自ら決めるシーンはあまりみられないクロッサー、同カードの白でもクロス精度とスピードは良いがこちらは球際が若干強い


[PR]
by rainman24 | 2017-10-05 10:06 | カード使用感 | Comments(0)
ATLE-RE:ポチェッティーノ KP「決闘の志士」レア(ハードプレス) 16-17ver2.0で85試合使用
使用位置RCB

総評S

パワーでの正面からの奪取力ストッパータイプのCBですが以外にスピード対応もでき守備範囲も広くチェックも早い空中戦での競合が強くボールを頭でクリアし時にはセットプレイで得点源にもなる。若干ポジショニングが悪くスペースを空けることも有るが個人練習が成長すると先手を読むディフェンスで補う。SB起用は無理白サムエルのスピード対応1試合持つ強化版、ATLEやレアのCBのような絶対的な守備力を持つDFをみると見劣るが、ほぼ黒レベルで白として使えるのを考えると優良種

レアKP「決闘の志士」 ポチェッティーノの動きが強化される1対1が強化ポジショニング改善されDFライン最後尾で備えるアンカー的な位置で確実にボールホルダーにプレスを仕掛ける

体感予想数値
10、18、12、17、14、15:86

[PR]
by rainman24 | 2017-10-04 01:55 | カード使用感 | Comments(0)
ATLE:シメオネ(アトレチコ) KP:「鉄の玉」レア(ハードプレスディフェンス) 16-17ver2.0で85試合使用
使用位置 右DHF、CMH

総評AA+

 パワフルな奪取力で中盤を制する、守備範囲も広く左右のカバーリングの動き上下のカウンターの対応の守備も上手い奪取後は自ら上がりたがる玉離れが若干悪いがスタミナは酷使しても持つ。ATLEデシャンの守備強化版
 レアKP「鉄の玉」、チームのプレス意識が強くなるその反面スペースが出来るのでパスなど通されやすくなる面もある諸刃の守備レアKP

・体感予想数値
14、15、13、16、14、17:89
[PR]
by rainman24 | 2017-10-04 01:28 | カード使用感 | Comments(0)
ATLEベロン KP「ブルヒータ」レア(ゲームメイク) 16-17ver2.0で85試合使用
使用位置トップ下、CHF中央

総評AA

 長短のパス精度が良くスルーパスも多用特に奥からのフィードが早い、、守備範囲と奪取力もありトップ下なら高い位置から奪取、CMHFなら中盤を広くカバーします。ボランチとして起用するには若干守備力が低いが可能。
LEと比べると守備力が向上した分自ら持ち上がってのシュートが少なくなった典型的なプレイメイカーでこちらの方がKPがレアになる。

レアKP発動できず。

体感予測数値

14、12、19、16、14、17:92
[PR]
by rainman24 | 2017-10-03 00:52 | カード使用感 | Comments(0)
15-16MVPメッシ KPレア「マシアの英雄」(フォアザチーム) ver16-172,0で85試合使用
使用位置CFW、右WING、トップ下

総評S+

ドリブル突破、シュート能力、FK、、ダイレクトを決める決定力全て高水準だが、この1枚はアシスト意識が高く後ろに下がってボールに貰いに来ることが増えた成果他のMVPよりストライカー的役割が弱い、ウイングで走らせてクロスや自らプレスで奪うことも多少あるのでキープ力を活かしてトップ下でショートパスを散らせるのも手

レアKP:メッシにボールが集まりやすくなる、ブーストが試合都合2回は使える、オフェンス震撼のみなので条件が簡単で複数発動が可能なサポートレアKP
[PR]
by rainman24 | 2017-10-03 00:35 | カード使用感 | Comments(0)
・15-16EX:ディバラ:B-
 瞬間的加速でカットインしてのシュートが持ち味だがサイドを走らせ上げるクロス精度は低いのでウイング向きではなセカンドストライカー起用が無難。
・15-16:カバジェロ:B+
  競合いに強く、セービングキャチングも普通、若干ミドル対応が弱いが至近距離のファインセーブがみられる、PKも若干強め白構え型GKが少ないアルゼンチンの中では優良種
・13-14:リカルド・アルバレス:A+
 テクニシャンタイプのドリブラー中では珍しいフィジカルでのキープが得意、流石に密集地や名うての強DFには遅れは取るがそれ以外はフェイントやターンで突破でき、ショートクロスのパスの精度も高く早い。SS持ちマラドーナのガス欠交代要員も十分可能
[PR]
by rainman24 | 2017-10-03 00:08 | カード使用感 | Comments(0)