ブログトップ

WCCFのお話

rainman24.exblog.jp

WCCFをメインにサッカー・ゲーム・アニメを~(主な活動拠点は千葉市内&幕張近辺)    ロゴ:

2017年 07月 07日 ( 1 )

・EX:ザザ:B
 見方からのパスを受けるポジショニングが上手くフリーな時が多い、突破もそれなりにこなせる、クロスやパスを選択することは少ないのでポストプレイ向きではない、EXバロテッリの様な強烈な突破力は無いが、FW
パートナーに組みやすい、ムービングストライカー
・13-14:アンブロジーニ:A+
 中盤そこでカバー、プレス、競合い等守備のオールラウンダー繋ぎのショートパス上手いがレジスタのような高精度なパスは持たない、守備範囲が広く1ボランチも可能
・15-16:サントン:AA
 サイドストッパーとしてのSBの守備力は若干劣る(一応及第)が高い位置からプレスを掛け奪取し自ら持ち上がるオーバラップが得意なSBクロス精度は普通。
・15-16:ラノッキア:A+
 ポジショニングとパワーを生かし先手を取1対1に持ち込み奪取してくれる守備力の高さ後半投入のSSでパワーがつくのでより安定する、さらに自ら持ち上がるのが上手くセンターまで持ち込みそこから起点になることも多々見られました。CBとしては壁型、隠れたイタリア優良白CB
・YGS:ドンナルマン:S--
 特にファインセーブが多く見られる飛び出しは普通だがイーブンボールの競合いが強い、クロス対応も良くキャッチは普通、PKは微かに問い程度、白扱いなのが利点だが白としては優秀だが他に変えはけっこうある、縛りや連携等の制約を考えた時には生きる。
・ペリン:AAA
 飛出しが遅めクロス対応が上手くミドルに弱い飛出しの読みが甘く、見当違いの方向に行くことがある、PK戦を見越して入れたら、構え型に徹するのが良いKP通りPKは強い、明らかに読みきって止めるGKとして蹴るのも上手いので3-4番当たりに入れました。
[PR]
by rainman24 | 2017-07-07 13:09 | カード使用感 | Comments(0)