ブログトップ

WCCFのお話

rainman24.exblog.jp

WCCFをメインにサッカー・ゲーム・アニメを~(主な活動拠点は千葉市内&幕張近辺)    ロゴ:

使用感:HOLEバッジョ(アズーリ)

HOLE:バッジョ(アズーリ) KP「アズーリの至宝」(レア)(フォアザチーム) 16-17ver2.0で80試合使用
使用位置
右シャドーストライカー、右ウィング
総評:S

攻撃:S+
・シュート:A
 隅を狙う精度抜群のシュートもあれば正面から威力あるシュートも持ち合わせる、頭も走りこんで決めることも多い、コーナーを捉える決定力は格段の強さを見せず、十分なストライカー、また守備を外し見方のボールを受ける動作も良いので1トップも可能

・ドリブル:S+
 細かいタッチのスピード感あるドリブルとパワーも普通程度あるのでキープ力がある、テクニックでサイドで1、2二人交わすことも、中央で溜めることも可能だが凶悪系ほどまで強烈さは無い。

・パス:S+
 精度が高く見方に合わせたショートパス、スルーパスに加え、クロスの精度も良い、多少寄せられても捌く球離れの良さ

守備:A-
 自らプレスに行くこともあるが奪取力は低い、一番の利点はスタミナの持ちが良く休み明けなら持つ、それ以外でも使い方次第でフル持つし場合によっては僅かに余裕あるPKは史実に忠実でなくコンディションが良ければミスることは少ない

レアKP「アズーリの至宝」
 ボールがバッジョに集まりやすく本人も積極的に下がってボールを受けに来て、ワンツーで組立てるプレイも増える、

 他の3種HOLEの中でもフウィオレンティーナしか使用したことが無いのですが、
フィオレンティーナは、ドリブルがシャープでスピード+テクニックで直線的に抜くタイプ故にパワー系のストッパーや寄せに弱いアズーリは少しスピードを落としてテクニックメインでじっくり抜くタイプ
あとはスタミナの持ちの差、ヴィオラ版もスタミナが切れてもテクニックでプレイの質が落ちないが、動きは極端に鈍る、パスとシュートは甲乙付け難いので遅攻のアズーリか速攻のヴィオラでプレイヤーが分かれるかも

・個人的体感予測数値
20、4、20、16、17、16:93
参考(ヴィオラ版の体感予測数値)
20、4、20、15、17、14:90
[PR]
by rainman24 | 2017-07-08 07:53 | カード使用感 | Comments(0)