ブログトップ

WCCFのお話

rainman24.exblog.jp

WCCFをメインにサッカー・ゲーム・アニメを~(主な活動拠点は千葉市内&幕張近辺)    ロゴ:

イングランド国籍使用感

・ATLE:リネカー:AA+
 ポジショニングが上手くシュート精度威力も高い、寄せに弱く走り合いで追いつかれることはあるが加速は早い、決定力が高く知らない間にゴール前のクロスに詰めることもしばしば、星が溜まれば1試合持
レアKP「キラービー」(フィニッシュワーク)
 利点が強化され特に前線に張り付いてる。フィニッシャー向
体感数値
20、4、15、12、18、14:83

・ATLE:シェリンガム:A+
 威力あるシュートで得点力があるが、ポストプレイが上手くアシストパスやサイドに流れてのクロスの判断に優れる。04-05トマソンの強化版と言える地味に優良SSFWレア、特別実況が欲しかった
体感数値
18、6、16、14、14、15:83

・クレバリー:S
 ボールキープ時のドリブル精度が高い守備も積極的で、シュート精度も良くショートパスも得意、クロスは苦手、個人練習次第では化ける、左右兼用できるのも利点、今verの優良白、正直自分のオリジナルチーム入りを考えている。

・ヤング:A+
 ボールを持つと迷いなくサイド直進するスピードに乗りながら質の高いクロスを出す、もう少し自身に奪取力があれば良かった。

・11-12:スコールズ:A+
 今まであった飛び出しや自身でドリブル突破がなくなり、守備の回ることが多くなり、中盤から長短のパスでゲームメイクが強くなったと思う、前述からカウンターに対応できる

・ATLE:インス:A-
 守備範囲が広く中盤でプレスを掛けるがあまり守備力は高くない、奪取後の攻撃意識は低い、ショートパスで散らせる能力は高い、タルデッリやマテウスの様に自ら持ち込むことは無い。期待はずれ
体感数値
12、13、14、13、14、17:83

・ギブス:AAA
 守備力と攻撃能力両方持つSB白、スピードを生かした寄での守備やオーバーラップっをみせる、反面パス精度の低さやスタミナが気になるが優良種

・09-10:キャラガー:A- 
 1対1に強く守備範囲も広いのですが裏を取られたりすることが多いので絶対的な安定感があるCBでない、ファウルが多い

・11-12:ケーヒル:A-
 CBとしては優秀ですが絶対的でなくテクニック系に振り切られたり、スピード対応に難がある。

・ジョーンズ:A-
 守備力はありフィジカルで負けないがポジショニングが悪いSBで守備専任ならいざ知らずCB起用は危険、ボランチ起用がいいかも

ATLEリネカーは波に乗ると強烈でした、メキシコW杯得点王になった時のギブス状態でハットトリック取ったの思い出します。
 シェリンガムは地味ですが使っていると面白かった1枚でした。
 インスは不発でした、これならキャリックやパーカーとかでも十分
クレバリーはすごかったです中盤奥左サイドでボールを奪取してそのままドリブルでスラロームしながら右サイドを上がりシュートなんてこと何回もありました。ウイングバックやボランチでもよさそうです。
[PR]
by rainman24 | 2013-11-15 14:00 | WCCF | Comments(0)