ブログトップ

WCCFのお話

rainman24.exblog.jp

WCCFをメインにサッカー・ゲーム・アニメを~(主な活動拠点は千葉市内&幕張近辺)    ロゴ:

・11-12:ケルジャコフ:83
 威力あるシュート、中央からの突破力、クロスや後ろからのフィードに合わせる決定力高いKP「ウイニングフィニッシュ」(降臨)はレアだがスタミナの消費が激しい。
・11-12黒:アルシャビン:78
 細かくスピードあるドリブルでサイド割ってからのクロスが上手い
自ら持ち込むこともクロスに併せることも出来る万能なサイドアタッカー
・11-12:ブハロフ:75
 スピードこそ遅いがパワーでの突破はそれなりに出来る、育成序盤はシュートをふかすことが多い。後半SSパワー持ち。
・12-13:イズマイロフ:70
 サイドでのワンツーパスでの突破やショートでの組立が上手くトップ下もこなせる。後半SSテクニック持ち。
・11-12:シロコフ:75
 奪取力は普通だがその後のキープ力がありそのまま持ち上がることが多い。
・11-12:デニソフ:78
 奪取力が高く、チェイシングもしつこくクラッシャータイプのボランチ
・11-12:ジリアノフ:78
 シロコフのキープ力と攻撃意識デニソフの守備力を持ち合わせるがどちらも両者は超えず育成次第で中盤底のマルチタスクになる。
・10-11:シェンニコフ:81
 SBとして守備力は高くオーバラップ頻度は高いが突破は難しいがクロスは普通
・10-11:イグナシェビッチ:83
 早いチェックのカバーリングタイプのスイーパーCB、ルーズボールの食いつきも良く搔き出して危機を回避してくれる
・10-11:A・ベレズツキ:82
 スピードの対応に難があるがポジショニングが良く1対1に強く空中戦のクリアも上手いです。
・アキンフェエフ黒:87
 飛出しスピードも早く各ポジショニングや読みも良くファインセーブも多く
PKも強めです若干競合いやイーブンボールに弱いのでパワー強化が必要、
・10-11:B・ベレズツキ:80
 A・ベレズツキと余り変わり何のですがこちらの方はポジショニングの変わり1対1が非常に強くポジションもアンカーをとることが多く壁的CB
・12-13:マラフェエフ:50
 波状攻撃やミドル対応についていけない特徴が無い。




[PR]
# by rainman24 | 2017-11-16 21:08 | カード使用感 | Comments(0)
b0062011_21301891.jpg
b0062011_21330969.jpg
秋運営していたチーム「プラウダ」、チーム名通りロシア国籍縛りのチーム、いつかやりたいと思っていた国でW杯を意識した運営では有りません。
チーム名はガールズ&パンツァーのプラウダ高校からです。(個人的にはアルシャビン:カチューシャ、モストボイ:ノンナ、カルピン:クラーラ)
メインはLECSモストボイとカルピン、コンビKPの2種は諦め実を取りましたが黒アルシャビン黒アコンフェエフを入れてもレア枠が1余り
将来的にはここが増えるのが希望です。ドイツとロシアの国籍どちらかで選択できるノイシュテッターが近年ロシア代表で出ていましたがカード記載を元にプレイするので今回見送りました。(レッドアーミーの字が見たかったし)
詳細
FW:11-12ケルジャコフ、ブハロフ、11-12黒アルシャビン
MF:LECSモストボイ、LECSカルピン、11-12シロコフ、デニソフ、ジリアノフ、12-13イズマイロフ
DF:10-11シェンニコフ、イグナシェビッチ、A・ベレズツキ、ナバブキン、B・ベレズツキ
GK:黒アキンフェエフ、12-13マラフェエフ

攻撃KP
・アルシャビン:(クロス重視)
・シロコフ  :(ダイレクトプレイ重視)
守備KP
・ナアバブキン:(プレス)
サポKP
・モストボイ:「雷帝」レア(フォアザチーム)
・カルピン:「マイヨオロ」レア(ダイナモ)
・アキンフェエフ:(リベロキーパー)

DFラインや中盤底にレアや黒等要の選手がいなく守備力に不安でしたが、失点率も低く堅牢なDFラインになりました、互いにカバーする意識や玉際の強さがありました、またチーム全体で良く動くやや特別練習を重ね試合数が多くなりましたが85程度で全冠達成し辞任できました。

[PR]
# by rainman24 | 2017-11-14 22:09 | 運営チーム紹介と状況 | Comments(0)

「サッカーダイジェスト」
の特典WCCFカードがATLE-RE福田正博と言う事もあって久々に2枚目が欲しいなと思い、出かけついでに書店で購入しました。1日送れで配送された確実キープ1枚分のAmazonが届き同時に開封しようとした時、書店で購入した物にカッターを入れるための確認をした時「あれ膨らみが無い」そして驚きの事実が!!
b0062011_13010140.jpg

まさかのカードのみ抜き取られている状態><、一応ビニール紐で本自体に斜め襷掛みたく四隅に防止策は取られて店頭には並んでいますが
下から指を入れて袋を破って抜き取るまでするか
直ぐにレシートをゴミ箱ひっくり返して探し見つけて店舗に連絡、購入記録の一致とレシートが合致していて在庫があるので取置しておくので後日交換と言うありがたい対応になりました。
しかし店側のことを思うと(まるまる1冊分の損失)やりばの無い怒りが静かに湧きました。

人間性悪質を痛感した出来事でした。

[PR]
# by rainman24 | 2017-10-30 13:19 | WCCF | Comments(0)
新ver3.0が稼動して1ヶ月が経ちました。その間の初日以外の引きを簡単に
2回目のプレイでPOYバーディ3枚目引いて初日の反動を痛感しその後は直ぐにATLEドナドーニを引きましたが次のプレイで速攻ダブって笑った、WBEはセルヒオ・ラモスがダブリその他のレアル系が揃い、SPSは早速ダブリ始めました直近の引きでATLE-REコールを引いて古いマンU組むのも面白いなと思っています。。

 新規チーム運営でようやくこの16-17verでASローマの実際登録選手のみで縛ったチームを立ち上げました『ASローマ17-18』(今現在最新)やはりトッティが今回から使えなくなったのはゲーム的に痛いし華が無くなった感が否めませんがジェコ、WSSEXエルシャーラウイ、フロレンツィでなんんとか機能します、何よりその後ろがナインゴラン、ストロートマンが良く動き良い仕事をする。DFはリュディガーがいればそれなりの守備とサイドからの攻撃も出来るところです。
 もう1チーム始めたのがロシア選抜、前々からやりたくLECSモストボイでそれが強くなり、さらにLESCカルピンで決行になりました、両名とも日韓W杯時の対日本戦時に印象に残った選手そう高くないおで早速併せて2500以下で購入し立上、アルシャビン、アキンフェエフを入れてもU5の枠1枚余らす・・・当初コンビレアKP「鉄のカーテン」と「バルティックフリート」を併用しようと思ったのですが、システム的前方が溢れるので諦めました。

どちらも面白く現在のキャンペーンを作業化させません。

[PR]
# by rainman24 | 2017-10-16 16:01 | WCCF | Comments(0)
ATLE-REEXT:フランサ KP「ゴールの語り手」レア(キープレイヤー重視) 16-17ver2.0で85試合使用
使用位置2トップのセカンドストライカー右、

総評S-
シュート精度が高くふかすことなく枠を捉える、クロスに対するヘッドやボレー等の決定力も持ち合わせている、後ろからのフィードをトラップする技術も優れ、ドリブル突破もターンやルーレットを駆使しテクニックで抜ける。またボールを持った時パスか自ら攻めるかの判断が早くアシストのパスも味方の足元に収まる上手いパスを出す、優良系DFにマークを付けられるとフィジカル的に分が悪いがそれでもフィジカルのバランスも良いスタミナは途中交代を要因が必須だが後半15分までは持つ。
 守備は貢献しないがプレスはしてくれる。
以外に体躯がありポストプレイもこなせるがスピードはそこまで高くないのでWINGは無理トップ下なども可能
意外と国籍、年代別でも連携が組みやすい。
隠れた優良種

レアKP「ゴールの語り手」
 フランサにボールが集まり、自身もボールを持ったときの突破が強くなる

黒デル・ピエロや後期黒ロナウジーニョ、トッティに近い

個人的体感予想数値
18、3、19、15、16、15:86


[PR]
# by rainman24 | 2017-10-06 06:24 | カード使用感 | Comments(0)
・15-16EX:デブライネ:A-
 左右SHFウイングからの抜け出して味方にラストパスを供給する能力に優れているが、密集地帯やパワーで寄せられると弱い、クロスが上手い
・15-16EX:エブラ:A+
 スピードを活かしたオーバラップからのクロスやプレスやカウンターに対応できるのが強みだがストッパータイプのSBとしてはDF弱くパワーやDFを強化が必要
・15-16A(代表):ダルミアン:A+
 エブラと真逆、こちらはかっちりDFしてくれ適度にオーバーラップをしかける、左右ポジ両立可能でCBやボランチのコンバート起用も可能な利便性に富んだ1枚
・14-15:ニゲス:B
 チェックの早さで中盤そこでフィルターを掛ける守備をするが奪取力が低いSS持ちを発動して危険な時間を中盤に厚みを増して凌ぐのに良いかも。
・WSB:フロレンツィ:AA-
 守備意識が高くサイドから果敢にプレススライディングで奪取をしてくれるが奪取力は低いので個人練習で上げて補えば守備要員になる。スピードを活かした大きな直線的なドリブルでサイドを割って精度の高く速いクロスを供給するKP「アーリークロス」、多少寄せられても味方が前線逆サイドにいればクロスを上げきってくれる。カットインして自ら決めるシーンはあまりみられないクロッサー、同カードの白でもクロス精度とスピードは良いがこちらは球際が若干強い


[PR]
# by rainman24 | 2017-10-05 10:06 | カード使用感 | Comments(0)
b0062011_09172609.jpg
b0062011_09202926.jpg


[PR]
# by rainman24 | 2017-10-05 09:22 | 運営チーム紹介と状況 | Comments(0)
ATLE-RE:ポチェッティーノ KP「決闘の志士」レア(ハードプレス) 16-17ver2.0で85試合使用
使用位置RCB

総評S

パワーでの正面からの奪取力ストッパータイプのCBですが以外にスピード対応もでき守備範囲も広くチェックも早い空中戦での競合が強くボールを頭でクリアし時にはセットプレイで得点源にもなる。若干ポジショニングが悪くスペースを空けることも有るが個人練習が成長すると先手を読むディフェンスで補う。SB起用は無理白サムエルのスピード対応1試合持つ強化版、ATLEやレアのCBのような絶対的な守備力を持つDFをみると見劣るが、ほぼ黒レベルで白として使えるのを考えると優良種

レアKP「決闘の志士」 ポチェッティーノの動きが強化される1対1が強化ポジショニング改善されDFライン最後尾で備えるアンカー的な位置で確実にボールホルダーにプレスを仕掛ける

体感予想数値
10、18、12、17、14、15:86

[PR]
# by rainman24 | 2017-10-04 01:55 | カード使用感 | Comments(0)
ATLE:シメオネ(アトレチコ) KP:「鉄の玉」レア(ハードプレスディフェンス) 16-17ver2.0で85試合使用
使用位置 右DHF、CMH

総評AA+

 パワフルな奪取力で中盤を制する、守備範囲も広く左右のカバーリングの動き上下のカウンターの対応の守備も上手い奪取後は自ら上がりたがる玉離れが若干悪いがスタミナは酷使しても持つ。ATLEデシャンの守備強化版
 レアKP「鉄の玉」、チームのプレス意識が強くなるその反面スペースが出来るのでパスなど通されやすくなる面もある諸刃の守備レアKP

・体感予想数値
14、15、13、16、14、17:89
[PR]
# by rainman24 | 2017-10-04 01:28 | カード使用感 | Comments(0)
ATLEベロン KP「ブルヒータ」レア(ゲームメイク) 16-17ver2.0で85試合使用
使用位置トップ下、CHF中央

総評AA

 長短のパス精度が良くスルーパスも多用特に奥からのフィードが早い、、守備範囲と奪取力もありトップ下なら高い位置から奪取、CMHFなら中盤を広くカバーします。ボランチとして起用するには若干守備力が低いが可能。
LEと比べると守備力が向上した分自ら持ち上がってのシュートが少なくなった典型的なプレイメイカーでこちらの方がKPがレアになる。

レアKP発動できず。

体感予測数値

14、12、19、16、14、17:92
[PR]
# by rainman24 | 2017-10-03 00:52 | カード使用感 | Comments(0)